Proj
J-GLOBAL ID:201204085275710326  Research Project code:7720 Update date:Oct. 07, 2013

プロテインサイエンスによるコンフォメーション病の治療法の開発

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
アルツハイマー病やパーキンソン病などの脳神経変性疾患はコンフォメーション病とも言われ,病気に関わる蛋白質がアミロイド線維を作り,細胞内外に一定量以上蓄積すると発症する。しかし,病気ごとに原因蛋白質がそれぞれ異なっており,その蓄積量を個々に推定することは難しい。本研究では,様々なアミロイド病の原因蛋白質のアミロイド線維核に反応し,検出できる新規なユニバーサル診断材料の開発とその応用に関わるプロテインサイエンス研究を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page