Proj
J-GLOBAL ID:201204085310555576  Research Project code:7623 Update date:Oct. 07, 2013

ポリオレフィン系樹脂組成物の耐熱性向上

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
高温殺菌可能な食品用容器のキャップ等に利用できるように、ポリオレフィン系樹脂の耐熱性向上の検討を行う。 耐熱性は、樹脂そのものの影響が大きいため、極性基を含む異種樹脂、弾性率の温度変化が少ない熱可塑性エラストマーとのブレンド、ポリマーアロイ、極性基のグラフト、樹脂の改質と層状珪酸酸塩に代表されるナノフィラーとの複合化等の検討をおこなう。混練・分散方法の検討を併せて進める事で耐熱性の向上を図る。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page