Proj
J-GLOBAL ID:201204090306496623  Research Project code:4242 Update date:Oct. 07, 2013

混合焼結法による透水性軽量建材の開発

Study period:2000 - 2004
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
アルミ鉱さい、PS(ペーパスラッジ)灰、ガラス粉などの廃棄物から製造する混合焼結リサイクル材料の基礎研究および透水性軽量骨材への開発研究は2001年度でほぼ終了した。現在、産官学連携のMcEC研究会において二段式連続焼成炉による中規模実証試験および実用化について調査・検討し、その実現のために外部研究助成に応募している。
Research program: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page