Proj
J-GLOBAL ID:201204091039334283  Research Project code:8901 Update date:Oct. 07, 2013

高温で安定動作する高効率GaN電力変換トランジスタの開発研究

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
革新的な電力変換素子の開発が急務であり、ジュール損失を劇的に低減すること、高温での安定動作を実現して冷却システムを不要とすることが求められている。窒化ガリウム(GaN)は、これらの課題をクリアできる材料であり、本試験研究では、「多重台形チャネル構造」をAlGaN/GaNへテロ構造に適用し、構造設計・シミュレーション・系統的な評価により、300°Cまでの高温領域で特性変動の極めて少ないデバイス構造の実現を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page