Proj
J-GLOBAL ID:201204091785986903  Research Project code:8393 Update date:Oct. 07, 2013

カオリナイト系セラミックス処理による水の機能化と機能水の応用

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
化学産業などの製造・開発現場は水が何らかの影響を及ぼすことを経験している。本研究は、現象論にとどまることなく基礎科学的視点から水の動的構造を明らかにし、得られた知見を各種産業の生産工程の革新などに応用することにより、新たな事業構築の基礎づくりを将来的な目標とする。ここでは、設置コストが低く実用性に優れるカオリナイト系粒状セラミックス処理水を研究の対象とし、水の機能化メカニズムの解明と、処理水の応用を探索する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page