Proj
J-GLOBAL ID:201204095223067145  Research Project code:6824 Update date:Oct. 07, 2013

マウス神経幹細胞を利用した効率の良い中枢神経発生系の開発

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
幹細胞技術の進歩に伴い、神経疾患に対する再生医療の期待が高まっているが、未だ安定した神経細胞の再生系は開発されていない。神経細胞の分化には,効率の良い細胞再生系と、安定したタンパク質発現系が必要である。本研究の目的は、マウス初代培養神経幹細胞などに、神経特異的な糖転移酵素を利用した安定なタンパク質発現系を導入することで、効率の良い神経細胞分化系の開発を試みることである。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page