Proj
J-GLOBAL ID:201204095798746826  Research Project code:4583 Update date:Oct. 07, 2013

高耐火性能を有する新規不燃材の開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
持続可能な循環型社会の構築を目的として、バイオマスの主要資源である間伐材のロングライフ化利活用を検討する。木材の乾燥、材質改良技術として注目されている遠赤外線燻煙熱処理技術を用いてスギ間伐材を丸太のまま熱処理し、閉鎖壁孔の壁孔壁を破壊して透過性を向上させる。作成した壁孔壁破壊木材を用いて、難燃薬剤を注入し、防火指定地域で使用できる高耐火性能を有する耐火構造耐力壁(30分、45分、60分の耐火性能)を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page