Proj
J-GLOBAL ID:201204096422979982  Research Project code:6535 Update date:Oct. 07, 2013

一方向通電形新型ブラシレスDCモータによる新型電動発電機を用いた系統連系分散電源システムの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
太陽光発電システムなどの分散形電源を系統連系するための電動発電機システムの開発として、従来の市販インバータに比して安価で故障しにくく、各家庭で設置可能な、動力も利用できるシステムの開発が目的である。実施内容は、交流電圧出力巻線を備えた、一方向通電形のブラシレスDCモータによる新形電動発電機を用いた開発である。なお、本装置を独立システムとして用いることも可能であり、定格出力800Wにおいて総合効率を約90%とし、低振動化、静音化、小形化を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page