Proj
J-GLOBAL ID:201204096856245219  Research Project code:10521 Update date:Oct. 07, 2013

光電界電離を用いる超短パルス高強度真空紫外レーザーの開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究では、これまでに実用的なレーザー光源が存在していない真空紫外域において、光電界電離法を用いることにより実用的な卓上型の真空紫外増幅器を高性能化し、波長変換により生成したパルス幅サブピコ秒の超短パルスシード光をこの増幅器で増幅することにより、卓上型の超短パルス高強度真空紫外レーザーを実現することを目的としている。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page