Proj
J-GLOBAL ID:201204097578547612  Research Project code:6805 Update date:Oct. 07, 2013

細胞接着性ナノフィルムの開発とその応用

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
最近の万能細胞による再生医療の研究には大きな注目と期待が寄せられている。この再生医療をささえる重要な柱の1つが、細胞の足場となる基材の開発であり、細胞の効果的な接着と増殖を促す表面が求められる。本研究では、我々がこれまでに確立してきたシーケンシャル・ペプチドや人工高分子とのハイブリッド・ペプチドの自己組織化技術をもとに、ここに細胞認識部位を組み込んだ新しいペプチド/高分子ナノフィルムの作成技術の開発を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page