Proj
J-GLOBAL ID:201204097718783370  Research Project code:4639 Update date:Oct. 07, 2013

糖尿病性マイクロアンギオパシーの非観血的モニタリング装置の開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
糖尿病における臓器障害として細小血管障害(マイクロアンギオパシー)があり糖尿病性網膜症や腎症を発症するので細小血管障害をモニタリングすることは糖尿病のリスク管理に大きな意義を持つ。研究代表者が考案した加圧型光センサを用いた皮膚毛細血管中のヘモグロビン濃度の計測法を用いて、細小血管障害を毛細血管中のヘモグロビン濃度変化として評価する新たな糖尿病性細小血管障害のモニタリング技術を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page