Proj
J-GLOBAL ID:201204099791671338  Research Project code:10119 Update date:Oct. 07, 2013

家族性アミロイドポリニューロパチーの予防及び治療のための抗体医薬品の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
家族性アミロイドポリニューロパチー (FAP) は、トランスサイレチン(TTR)遺伝子の変異によって起こる予後不良の遺伝性疾患であり、全身の諸臓器にアミロイド線維の沈着をきたす全身性アミロイドーシスである。本研究では、FAP の新規治療法の開発を目的とし、アミロイド線維の重合および沈着を効果的に、かつ選択的に抑制する抗体医薬品の開発研究を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page