Rchr
J-GLOBAL ID:201301031241248171   Update date: Aug. 29, 2020

Yuka Nishida

ニシダ ユカ | Yuka Nishida
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/40435053.ja.html
Research field  (1): Home economics, lifestyle science
Research keywords  (4): 糖質代謝 ,  時間栄養学 ,  摂食時刻 ,  脂質代謝
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2014 - 2016 時間栄養学的アプローチ構築のための摂食パターンと栄養代謝動態の解明
  • 2014 - 2015 たまこちゃんとコックボーと学ぼう!ありがとう食育プロジェクト
  • 2013 - 2014 朝トマト摂取によるリコピン吸収メカニズムに関する研究
  • 2013 - 2014 広島ホームテレビ ホームページ監修 「旬の食材とおすすめレシピ」
  • 2012 - 2013 時間栄養学と体型変化に関する基礎研究
Show all
Papers (8):
MISC (37):
more...
Books (4):
  • 管理栄養士国家試験問題と解答 2015
    第一出版 2015
  • スポーツ・運動栄養学 第2版 (栄養科学シリーズNEXT)
    講談社 2012 ISBN:4061553720
  • 運動生理学 人体の構造と機能 第2版(栄養科学シリーズNEXT)
    講談社 2011
  • 時間栄養学-時計遺伝子と食事のリズム
    女子栄養大学出版部 2009 ISBN:4789554333
Lectures and oral presentations  (30):
  • 健康を育む「食」と「時間」のサイエンス
    (広島県市町村職員共済組合 健康づくりセミナー (11月7日:広島市、11月13日:福山市) 2014)
  • 時間栄養学と健康
    (広島県立広島観音高校 大学模擬授業 2014)
  • 体内時計と栄養
    (県立広島大学公開講座 「健康科学連続講座~健やかな生活を営むヒント~」 2014)
  • 未来へ繋がる健康づくり
    (広島県立高陽東高校 健康教育講演会 2014)
  • 「食を営む力」の基礎を培うために
    (庄原市立庄原北保育所 研修会 2014)
more...
Professional career (3):
  • 博士(栄養学) (徳島大学)
  • 修士(生活科学) (県立広島女子大学)
  • 学士(家政学) (広島女子大学)
Work history (2):
  • 2009/04 - Prefectural University of Hiroshima Faculty of Human Culture and Science, Department of Health Sciences
  • 2006/04 - 2009/03 Yasuda Women's University Faculty of Human Ecology, Department of Nutritional Sciences
Committee career (5):
  • 2009 - 現在 広島市南区の食“風土”を考える会 委員
  • 2008 - 現在 日本栄養改善学会 評議員
  • 2012/10 - 2013/10 第8回食育推進全国大会 広島県実行委員会 企画部会員
  • 2008/08 - 2013/07 日本栄養改善学会中国支部 会計幹事
  • 2010 - 2011 第58回日本栄養改善学会学術総会 事務局長
Association Membership(s) (4):
JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY ,  JAPAN SOCIETY OF METABOLISM AND CLINICAL NUTRITION ,  JAPAN SOCIETY OF NUTRITION AND FOOD SCIENCE ,  THE JAPANESE SOCIETY OF NUTRITION AND DIETETICS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page