Rchr
J-GLOBAL ID:201301043777484402   Update date: Oct. 11, 2021

Asako Totsuka

トツカ アサコ | Asako Totsuka
Affiliation and department:
Job title: 教授
Other affiliations (1):
Research field  (1): Literature - Japanese
Research keywords  (13): 青島 ,  引揚げ ,  日中戦争 ,  天津 ,  戦争体験 ,  東亜新報 ,  燕京文学 ,  日本語新聞 ,  戦後文学 ,  上海 ,  北京 ,  メディア ,  日本語文学
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2021 - 2025 日中戦争期華北の未公開資料の調査・公開と総合的研究
  • 2020 - 2023 中国国家図書館所蔵の主要日本語雑誌(戦前期)の総目次作成
  • 2018 - 2021 日本占領下華北における日本語文学の様相に関する基礎的・発展的研究
  • 2015 - 2018 Fundamental study on some aspects of Japanese literature in Beijing under occupation of Japan : Focusing on "Toa Shinpo"
  • 2013 - 2016 A fundamental and synthetic study on the Shanghai branch of Chunichi-bunka Kyokai and writers or men of culture related with this organ.
Papers (37):
  • Peasants, Coolie and Craftsmen in China in the Early 1940s as Seen by Sakai Tokuzo. 2021. 37. 29-38
  • Japanese Literature in Tianjin During the Second Sino-Japanese War. 2021. 41. 1-24
  • Japanese Literary magazines in Qingdao During the Second Sino-Japanese War. 2020. 36. 31-52
  • A Japanese Magazine in Tianjin During the Second Sino-Japanese War. 2020. 40. 1-24
  • 神谷 昌史, 戸塚 麻子, Masashi Kamiya, Asako Totsuka. 『興亜』(華北交通社員会)解題・細目(1). 滋賀文教短期大学紀要. 2020. 22. 1-14
more...
MISC (9):
  • 戸塚麻子. 『北電』(華北電電倶楽部/北電興亜会)細目. 論潮. 2020. 13. 99-140
  • 戸塚麻子. 高木信幸著『梅崎春生研究 - 戦争・偽者・戦後社会』. 日本文学. 2018. 67. 9. 72-73
  • 戸塚麻子. 『北支那』細目(一九四二年一月 ー 一九四四年六月). 論潮. 2018. 11. 69-99
  • 戸塚麻子. 高木信幸著 梅崎春生研究 戦争・偽物・戦後社会. 図書新聞. 2018. 3354. 5-5
  • 戸塚 麻子. 「マニュアル」を超えて (小特集 村田沙耶香『コンビニ人間』感想集). 社会文学. 2017. 46. 22-24
more...
Books (10):
  • 『『燕京文学』1939~44年-占領地北京日本語文芸雑誌』別冊
    金沢文圃閣 2021
  • 『東亜新報』関係資料集 : 日本占領下華北の日本語新聞とジャーナリスト
    金沢文圃閣 2019 ISBN:9784909680594
  • 上海の戦後 : 人びとの模索・越境・記憶
    勉誠出版 2019 ISBN:9784585227021
  • 戦前期中国関係雑誌細目集覧
    三人社 2018 ISBN:9784866910000
  • 戦時上海のメディア-文化的ポリティクスの視座から
    研文出版 2016 ISBN:4876364125
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 『北支那』について-戦時中国における華北の日本語雑誌
    (上海社会科学院歴史研究所現代史研究会・日本上海市研究会主催「中日学者中日関係史交流会」、於上海社会科学院歴史研究所 2019)
  • 日本占領下華北の日本語メディア
    (5科研連合研究集会「東アジアにおける日本語資料-外地文化研究の現在」、於奈良大学 2018)
  • 日中戦争下における北京・天津の日本語新聞と雑誌について
    (初等教育課程学会、於常葉大学 2018)
  • 生島治郎のハードボイルド小説にみる〈上海〉
    (日本上海史研究会8月例会「戦後上海の「体験」-人びとの模索・移動・記憶」、於大阪学院大学 2018)
  • 『大陸新報』連載小説にみる上海のグレーゾーン- 小田嶽夫『黄鳥』を中心に
    (日本上海史研究会・中日文化協会研究会共催国際シンポジウム「戦時上海におけるメディア-文化的ポリティクスの視座から-」、於奈良大学 2015)
more...
Professional career (1):
  • 博士(文学) (法政大学)
Work history (5):
  • 2019/04 - 現在 Tokoha University Faculty of Education
  • 2017/04 - 2019/03 Tokoha University Faculty of Education
  • 2013/04 - 2017/03 Shiga Bunkyo Junior College
  • 2009/09 - 2011/08 北京理工大学 外国語学院 日語系 外教専家
  • 2006/09 - 2009/07 吉林華橋外国語学院 日語系 外教専家
Committee career (4):
  • 2021/08 - 現在 昭和文学会 会務委員
  • 2014/04 - 2018/03 日本近代文学会関西支部 運営委員
  • 2015/08 - 2017/07 昭和文学会 編集委員
  • 2014/07 - 2015/02 日本社会文学会 編集委員
Association Membership(s) (3):
ASSOCIATION FOR JAPANESE SOCIAL LITERATURE ,  Association for Showa Literature ,  ASSOCIATION FOR MODERN JAPANESE LITERARY STUDIES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page