Rchr
J-GLOBAL ID:201301056404689971   Update date: Aug. 09, 2022

Hara Masumi

ハラ マスミ | Hara Masumi
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/70420213.ja.html
Research field  (2): Metabolism and endocrinology ,  Metabolism and endocrinology
Research keywords  (7): lipoprotein metabolism ,  ステロリン ,  サイトカイン ,  炎症 ,  動脈硬化 ,  マクロファージ ,  植物ステロール
Papers (70):
  • 藤岡 ひかり, 菊池 健太郎, 松本 光太郎, 大谷津 翔, 成山 倫之, 幸山 正, 吉田 稔, 守時 由起, 原 眞純. ナッジを活用した術前・入院時肝炎ウイルス陽性者の非肝臓専門医師からの紹介受診率向上対策の取り組み. 肝臓. 2022. 63. 5. 224-231
  • Makoto Kurano, Kazuhisa Tsukamoto, Eri Sakai, Masumi Hara, Yutaka Yatomi. Isoform-Dependent Effects of Apolipoprotein E on Sphingolipid Metabolism in Neural Cells. Journal of Alzheimer's disease : JAD. 2022. 85. 4. 1529-1544
  • 鈴木 伸明, 横井 樹, 高橋 慎司, 西出 征司, 青柳 貴, 白鳥 宜孝, 速水 紀幸, 上妻 謙, 磯尾 直之, 原 眞純. 動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版によるLDL-Cコントロールの最適化とプラークの不安定性との関連性についての検討. 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集. 2021. 53回. 219-219
  • 宇野 健司, 塚本 和久, 中島 利菜, 盛田 幸司, 石川 敏夫, 原 眞純, 井上 大輔, 金子 徹治, 山陰 一, 浅原 哲子, et al. 糖尿病患者におけるCOVID19流行がもたらした生活変化による血糖および動脈硬化リスク因子管理への影響. 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集. 2021. 53回. 214-214
  • 塚本 和久, 宇野 健司, 中島 利菜, 盛田 幸司, 石川 敏夫, 原 眞純, 井上 大輔, 金子 徹治, 宇野 希世子, 澤 智博, et al. COVID-19流行がもたらした生活変化による糖尿病患者への影響実態調査. 糖尿病. 2021. 64. Suppl.1. II-4
more...
MISC (115):
more...
Education (2):
  • 1997 - 2001 The University of Tokyo Department of Metabolic Diseases
  • 1987 - 1993 Kyoto University
Professional career (1):
  • 医学博士 (東京大学)
Work history (5):
  • 2014/06 - 現在 Teikyo University School of Medicine Mizonokuchi Hospital, Department of Internal Medicine Professor
  • 2009/04 - 2014/05 Teikyo University School of Medicine Mizonokuchi Hospital, Department of Internal Medicine Associate Professor
  • 2008/04 - 2009/03 Teikyo University School of Meidicine Mizonokuchi Hospital, Department of Internal Medicine Assistant Professor
  • 2007/04 - 2008/03 The University of Tokyo Metabolic Diseases, Faculty of Medicine University Hospital
  • 2005/01 - 2007/03 The University of Tokyo Metabolic Diseases, Faculty of Medicine University Hospital
Association Membership(s) (5):
JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY ,  THE JAPAN ENDOCRINE SOCIETY ,  JAPAN ATHEROSCLEROSIS SOCIETY ,  THE JAPAN DIABETES SOCIETY ,  THE JAPANESE SOCIETY OF INTERNAL MEDICINE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page