Rchr
J-GLOBAL ID:201301060966600750   Update date: Jul. 09, 2021

YURI KONO

コウノ ユウリ | YURI KONO
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Politics
Research keywords  (3): 政治思想 ,  政治学 ,  歴史叙述
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2017 - 2020 日本における保守主義の起源--福地源一郎を中心に--
  • 2014 - 2017 Politics of Fiction and Invention of Politics; political novels in late 19th century Japan
  • 2011 - 2013 Redistribution and Social Inclusion: Political Thought in Meiji Period
  • 2006 - 2007 近代日本政治思想史における政治と「市場」-「租税」の問題を中心に-
Papers (10):
  • Kouno Yuri. Montesquieu vs. Bagehot: Two visions of parliamentarism in Japan. Planting Parliaments in Eurasia, 1850-1950 :Concepts, Practices, and Mythologies By Ivan Sablin, Egas Moniz Bandeira. 2021. 53-74
  • Kondo-ing Historiography : Is the Word "Enlightenment" Really Useful for Japanese Political Thought?. 2020. 20. 139-163
  • 河野 有理. 福沢諭吉と平成デモクラシー. 福沢諭吉年鑑. 2020. 47. 47. 143-160
  • 河野 有理. 政治思想史はまだ存在しているか? (政治思想史の新しい手法). 思想. 2019. 1143. 43-62
  • 河野 有理. 近代日本政治思想史にとって儒教とは何か : 儒学的「政体」論と歴史叙述 (シンポジウム 日本における儒教研究の現在). 日本儒教学会報. 2017. 1. 9-25
more...
MISC (18):
  • 河野 有理. 徂徠学の「仁」とリーダーシップ : デモクラシーにおける「人格」の復権 (総力特集 日本型危機克服論). Voice. 2021. 520. 82-89
  • 河野 有理. 書評と紹介 中野目徹著『三宅雪嶺』(人物叢書二九七). 日本歴史. 2021. 872. 138-140
  • 河野 有理. 「不思議の勝ち」を抱きしめて (総力特集 コロナ時代の新・日本論). Voice. 2020. 511. 86-93
  • 宍戸 常寿, 河野 有理, 赤坂 幸一, 大河内 美紀, 西村 裕一, 林 知更, 山本 龍彦. 憲法と憲法学 : 日本政治思想史との対話 座談会 (日本国憲法のアイデンティティ(NUMBER 07)). 論究ジュリスト = Quarterly jurist. 2020. 33. 96-121
  • 河野 有理. 「模範国」を消失した日本のリベラル : 「素晴らしい海外事情」を喧伝して日本を批判する「出羽守」。彼らへの批判に留まらず、「よい社会」を構想するためには (創刊500号記念特大号). Voice. 2019. 500. 160-167
more...
Books (15):
  • Planting Parliaments in Eurasia, 1850-1950 Concepts, Practices, and Mythologies
    Routledge 2021
  • Adventures in East Asian History: A Cross-Cultural Studies among Japan, China and Korea
    2019 ISBN:4130262661
  • 天皇の近代 : 明治150年・平成30年
    千倉書房 2018 ISBN:9784805111598
  • 日本の夜の公共圏 : スナック研究序説
    白水社 2017 ISBN:9784560095478
  • 偽史の政治学:新日本政治思想史
    白水社 2016 ISBN:4560095280
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 「平成の政治改革」と「アイデアの政治」--佐藤誠三郎という視点から--
    (日本政治学会 2020)
  • 「近代主義右派」と佐藤誠三郎:待鳥聡史『政治改革再考』(2020)によせて
    (日本政治学会(事前配布資料) 2020)
  • 『20世紀における知識人と教養』(丸山眞男研究会プロジェクト全事業報告書)によせて
    (丸山眞男文庫第六回公開研究会 2018)
  • 第一回公開研究会:「正統と異端」研究会をめぐって
    (東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 2014)
Education (3):
  • 2003 - 2008 The University of Tokyo 総合法政専攻
  • 1998 - 2003 The University of Tokyo
  • 1995 - 1998 国立筑波大学附属高等学校
Professional career (1):
  • 博士(法学) (東京大学)
Work history (5):
  • 2021/04 - 現在 Hosei University Faculty of Law Department of Political Science
  • 2020/04 - 2021/03 東京都立大学 法学部 教授
  • 2018/04 - 2020/03 Tokyometropolitan University faculty of Law Professor
  • 2016/04 - 2018/03 Tokyo Metropolitan University professor
  • 2008/04 - 2016/03 首都大学東京 大学院・社会科学研究科 associate professor
Awards (1):
  • 2006/10 - 日本思想史学会 学会奨励賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page