Rchr
J-GLOBAL ID:201301061128983082   Update date: Sep. 01, 2021

TANEICHI YUTAKA

タネイチ ユタカ | TANEICHI YUTAKA
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (4): Commerce ,  Animal production science ,  Business administration ,  Business administration
Research keywords  (8): 地域循環型 ,  流通 ,  小ロット ,  物流 ,  企業経営 ,  消費経済 ,  農業市場論 ,  農産物流通
Research theme for competitive and other funds  (14):
  • 2021 - 2024 質的調整による食品ロスマネジメントの進展と持続可能性の理論化
  • 2020 - 2022 安定したサプライチェーンを実現するための畑地かんがいを利用したスマート農業技術による生育環境制御及びkintoneを活用した生産・加工・物流の一元管理体系の実証
  • 2019 - 2021 異業種共配による小ロット末梢流通体系の成立要件の解明
  • 2018 - 2021 「売れる麦を核とする中山間水田輪作体系における収益力強化と省力化の実証」
  • 2015 - 2020 果実新形質の経済性評価とマーケティング手法の策定
Show all
Papers (38):
  • 宮井浩志, 種市豊, 木寺航大, 廣岡拓真. 企業主導によるインショップ型産直の消費者評価に 関する研究-すきとく市を事例とした都市と地方による比較検討-. 消費経済研究. 2021. 42. 91-103
  • 種市豊, 橋本芙奈, 柿山息吹. 果実加工における新技術導入に対する食品関連事業者の意識に 関する一考察-食品関連事業者へのアンケート調査より-. 消費経済研究. 2021. 42. 104-115
  • 橋本芙奈, 種市豊. 中小採卵養鶏企業のチャネル選択に関する一考察-中国地方の3県に焦点 をあてて-. 企業経営研究. 2021. 24
  • Yutaka Taneichi. Agricultural Transpotation in Depopulated Area and Rura Villages:Clarification of the Milk-Run System from the Perspective of Core Transportation and Regional Small-Lot Transportation. AGRICULTURAL MARKETING JOURANAL OF JAPAN. 2020. 29. 3. 25-33
  • 宮井浩志, 種市豊. 機能性を表示した生鮮食品の消費者評価の現状と課題-国産カンキツ類に 関する消費者webアンケート調査から-. 消費経済研究. 2020. 41. 25-39
more...
MISC (44):
  • 種市 豊. 六次産業化と加工の取組について(JA紀の里). 令和2年度加工・業務用果実安定供給連携体制構築事業(省力化栽培技術体系等の導入の取組). 2021. 17-18
  • 種市豊. 加工・業務用野菜生産拡大の取り組み 輸送業・スマート農業と連携した加工・業務用野菜の産地形成~宮崎県都城市 有限会社太陽ファームの加工・業務用野菜の契約栽培とスマート農業~. 野菜情報. 2021. 204
  • 種市 豊. 小売店訪問 トレスF.B.C. 果実日本. 2020. 75. 8. 5-7
  • 種市豊. 広域産地間連携によるトマト産地の取り組み~「山口あぶトマト」を事例として~. 野菜情報7月号. 2020. 196. 36-44
  • 種市 豊. ブックガイド EU青果農協の組織と戦略. 農業と経済. 2020. 86. 6. 105-105
more...
Books (4):
  • フードバンクの多様性とサプライチェーンの進化(日本農業市場学会研究叢書19)
    筑波書房 2019
  • 地域産業の経営革新 : 中小企業の活性化と地域創生 : 日本企業経営学会20周年記念
    税務経理協会 2018 ISBN:9784419065805
  • 加工・業務用青果物における生産と流通の展開と展望(日本農業市場学会叢書)
    筑波書房 2017 ISBN:9784811905112
  • カットフルーツのサプライチェーンに関する研究 -国産りんごの加工仕向け拡大へ向けて-食料供給プロジェクト【品目別】研究資料 第1号
    農林水産政策研究所 2015
Lectures and oral presentations  (34):
  • 採卵養鶏業における地方スーパーマーケットの流通機能に関する一考察
    (2021 年度 日本企業経営学会 第 19 回 全国 大会( 愛知 大会)リモート大会 2021)
  • 集出荷段階における流通等の戦略と産地への影響について
    (JA営農構造問題勉強会 2021)
  • 畜産経営におけるICT、IoT等スマート技術導入 に関する一考察-岩手県を事例に-
    (2021年度 日本農業市場学会大会 個別報告 2021)
  • 地域循環型経済と地域観光の関係性-農産物と観光に焦点をあてて
    (観光学術学会 第10回大会 テーマセッション SDGsから観光を考える 2021)
  • 地ビール業界のマーケティング戦略と資源循環との関係性 -中国地区地ビール協議会の事例分析-
    (日本消費経済学会 2021年度全国大会(インターネット開催) 2021)
more...
Education (4):
  • 2006 - 2009 東京農工大学連合大学院
  • 1998 - 2000 日本大学大学院 農業経済学専攻(博士前期課程)
  • 1994 - 1998 Nihon University
  • 1991 - 1994 SAPPORO NIHON UNIVERSITY Senior high school
Professional career (1):
  • 博士(農学) (東京農工大学)
Work history (4):
  • 2016/04 - 現在 Yamaguchi University
  • 2014/04 - 2016/03 Yamaguchi University Faculty of Agriculture, Biological and Environmental Sciences
  • 2012/04 - 2014/03 Higashiosaka College Child Science
  • 2000/04 - 2012/03 社団法人 農協流通研究所 調査研究部 研究員
Committee career (10):
  • 2020 - 現在 中部農業経済学会 理事
  • 2019/05 - 現在 独立行政法人農畜産業振興機構(alic) 専門調査員
  • 2016/08 - 現在 地域農林経済学会 理事
  • 2016/04 - 現在 山口市食料・農業・農村振興プラン委員会 会長
  • 2014/08 - 現在 山口県農業会議所 委員
Show all
Awards (1):
  • 2018/12 - 日本企業経営学会 研究奨励賞
Association Membership(s) (9):
THE ASSOCIATION FOR REGIONAL AGRICULTURAL AND FORESTRY ECONOMICS ,  畜産経営経済研究会 ,  日本農業経済学会 ,  THE AGRICULTURAL MARKETING SOCIETY OF JAPAN ,  THE JAPAN ACADEMY FOR CONSUMPTION ECONOMY ,  JAPAN ACADEMY OF ENTERPRISE AND BUSINESS ADMINISTRATION ,  JAPAN SOCIETY FOR DISTRIBUTIVE SCIENCES ,  JAPAN ACADEMY OF SMALL BUSINESS STUDIES ,  JAPANESE SOCIETY OF ANIMAL SCIENCE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page