Rchr
J-GLOBAL ID:201301072855585903   Update date: Jun. 09, 2020

Kiso Kumiko

キソ クミコ | Kiso Kumiko
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Architectural and city planning
Research keywords  (1): architectural planning, architectural design, human behavior, spatial cognition, environmental psychology, simulation
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2018 - 認知地図における建築記号群の共起確率評価システムの構築
  • 2017 - 認知地図における建築記号群の共起確率評価システムの構築
  • 2016 - 認知地図における建築記号群の共起確率評価システムの構築
  • 2014 - 人間行動の記号過程の解読に基づく建築・都市空間のデザインに関する研究
  • 2013 - 人間行動の記号過程の解読に基づく建築・都市空間のデザインに関する研究
Papers (12):
MISC (1):
Lectures and oral presentations  (12):
  • 建築記号の解釈としての認知地図の分析に基づく建築・都市空間のデザインに関する研究
    (第16回MASコンペティション 2016)
  • Etude preliminaire sur la methode d'evaluation des croquis cartographiques basee sur la cooccurence des composantes architecturales - Etude a l'Universite de Franche-Comte -
    (2015)
  • Create a Database and Co-occurrence Networks from Sketch Maps Using GIS : Understanding Cognitive Structure of the Area around the University of Franche-Comte (Part1)
    (2015)
  • Evaluation and Analysis of Database and Co-occurrence Networks of Sketch Maps Using GIS : Understanding Cognitive Structure of the Area around the University of Franche-Comte (Part2)
    (2015)
  • ランドマークに着目した大学周辺地域の認知地図の解読 記号群としての認知地図の解読に基づく建築・都市空間のデザインに関する研究 (その1)
    (日本建築学会近畿支部 研究発表会 2015)
more...
Works (1):
  • 人間行動の記号過程の解読に基づく建築・都市空間のデザインに関する研究, 研究活動スタート支援
    2014 -
Education (3):
  • パリラヴィレット建築大学
  • Kyoto University
  • Kyoto University
Professional career (1):
  • Doctor of Philosophy (Engineering)
Awards (3):
  • 2012/03/09 - Kozo Keikaku Engineering Inc. 第12回MASコンペティション優秀賞
  • 2010/10 - 京都大学学術創成研究「記号過程を内包した動的適応システムの設計論」研究会 最優秀ポスター発表賞
  • 2008/10 - フランス大使館 科学技術部 2008年度フランス政府給費留学生 Etude de planification urbaine et architecturale liée à la compréhension et à l'expression de l'architecture en tant que culture
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page