Rchr
J-GLOBAL ID:201301096501808057   Update date: Oct. 01, 2021

Fujiwara Masazumi

フジワラ マサズミ | Fujiwara Masazumi
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://www.nanochem-okayama-u.net/
Research field  (4): Basic physical chemistry ,  Nano/micro-systems ,  Nano/micro-systems ,  Basic physical chemistry
Research keywords  (27): 非線形光学 ,  量子計測 ,  量子エレクトロニクス ,  物理化学 ,  分光 ,  光合成蛋白 ,  光ナノファイバ ,  一分子分光 ,  ナノデバイス ,  コヒーレント分光 ,  物理化学 ,  一分子分光 ,  量子エレクトロニクス ,  ナノデバイス ,  分光 ,  量子計測 ,  非線形光学 ,  光合成蛋白 ,  コヒーレント分光 ,  光ナノファイバ ,  フォトニクス ,  ナノフォトニクス ,  量子光学 ,  光物性 ,  超高感度 ,  単一分子分光 ,  微小球共振器
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • 2020 - 2024 生体内一細胞温度計測による定量熱生物学の開拓
  • 2020 - 2022 蛍光ダイヤモンドナノ粒子を用いたポリマーナノ構造精密温度計測
  • 2020 - 2021 神経磁場3次元定量計測による線虫の温度感受性メカニズム解明
  • 2019 - 2021 In-situ analysis of ultra-stable fluorescent nanoparticles confined in nanoscale structures
  • 2017 - 2021 Efficient fluorescence detection of single molecules in liquid by using optical nanofibers
Show all
Papers (97):
more...
MISC (43):
more...
Patents (3):
  • 容器、及び光学顕微鏡の温度調整装置
  • 拡散反射スペクトル測定装置
  • 光触媒活性の評価方法
Lectures and oral presentations  (141):
  • 広領域でナノダイヤモンドのNV 中心の光検出磁気共鳴が可能な アンテナ一体型ディッシュの開発
    (第68回春季応用物理学会春季学術講演会 2021)
  • ダイヤモンド N V 中心の 電子 スピン 共鳴周波数 が 示す 光 強度 依存性と セ ンシングにおける アーティファクト
    (日本物理学会第76回年次大会(2021年) 2021)
  • Real-time nanodiamond thermometry probing in vivo thermogenic responses
    (SPIE Photonics West 2021 2021)
  • 広領域マイクロ波照射が可能な細胞培養ディッシュの開発
    (量子生命科学会第2回大会 2020)
  • 蛍光ナノダイヤモンドによる温度計測
    (量子生命科学会第2回大会 2020)
more...
Education (1):
  • 2004 - 2008 Osaka City University
Professional career (1):
  • PhD (Physics) (Osaka City University)
Work history (7):
  • 2021/04 - 現在 Okayama University
  • 2016/10 - 2021/03 Osaka City University Graduate School of Science
  • 2016/10 - 2021/03 Osaka City University Graduate School of Science Molecular Materials Science Course Lecturer
  • 2015/04 - 2016/09 Kwansei Gakuin University School of Science and Technology
  • 2015/02 - 2015/03 Osaka City University Advanced Research Institute for Natural Science and Technology
Show all
Committee career (1):
  • 2017/04/01 - 現在 日本物理学会 男女共同参画推進委員会 委員
Awards (4):
  • 2020/11 - Osaka City University 2020 Osaka City University Nambu Yoichiro Award
  • 2016/10 - 文部科学省 H28卓越研究員
  • 2015/10 - HORIBA 2015 Horiba-Masao Award Efficient fluorescence collection of single nanoparticles using optical nanofibers
  • 2012/12 - Alexander von Humboldt Foundation Postdoctoral Research Fellowship Ultrabright fiber-coupled diamond nanowire single photon sources
Association Membership(s) (2):
応用物理学会 ,  日本物理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page