Proj
J-GLOBAL ID:201304005852359343  Research Project code:11099 Update date:Oct. 07, 2013

セルロース/ヘミセルロース/リグニン分解酵素群の集積・近接化による協働作用の創出

Study period:2012 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
次世代バイオ燃料製造分野における植物性バイオマスの効率的酵素糖化には、セルロース/ヘミセルロース/リグニン分解酵素群の協働作用の創出が重要と考えられます。本研究では、糖質(セルロース/ヘミセルロース)画分に対して高分解活性を示す酵素複合体(セルロソーム)を対象に、その酵素組成-糖化活性相関の解明と、酵素集積・近接化によるセルロソームとリグニン分解酵素群の協働作用のための基盤技術の創出を目標とした研究を行います。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page