Proj
J-GLOBAL ID:201304019785054215  Research Project code:11008 Update date:Oct. 07, 2013

耐熱材料・鉄鋼リサイクル高性能材料

耐熱材料・鉄鋼リサイ
Study period:2010 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
低炭素化社会の実現へ向けて、エネルギーを高効率で利用する技術・システムの重要性が高まっています。そこで、発電用蒸気・ガスタービン、航空機用ジェットエンジン等への高性能耐熱材料の搭載による温室効果ガス排出量の大幅な削減を目指し、飛躍的に高温強度に優れた新たな耐熱材料の創成、革新的な耐熱コーティング技術の開発、耐熱材料の高性能化(低コスト・長寿命化等)を目指す課題を対象とします。 また、リサイクルにかかるエネルギー消費量の大幅削減を目指す、リサイクル材・劣質素材を原料とした高比強度・高性能材の製造技術の確立や合金元素を減らしながら高強度等の高性能化を実現する組織制御技術の創成も対象とします。 さらに、輸送機器の軽量化によるエネルギー消費の大幅な削減を可能とする材料の軽量化・高強度化のための革新的な金属・セラミックス材料設計・製造技術開発や、膨大な廃熱を有効に電気エネルギーに変換するための熱電変換材料の高効率化を目指す課題も対象とします。
Research program: 先端的低炭素化技術開発
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):
Branch Research Project  (14):

Return to Previous Page