Proj
J-GLOBAL ID:201304022659111344  Research Project code:11147 Update date:Oct. 07, 2013

革新的低温電顕単粒子像解析法による筋収縮制御機構の解明

Study period:2012 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
革新的低温電子顕微鏡法を駆使することにより筋肉の収縮制御を担う”細いフィラメント”の構造を高分解能で解明します。これにより、カルシウムイオンが細いフィラメントに結合することによりどのような構造変化がおきるかを原子レベルで可視化します。本研究により、遺伝性心筋症の原因が原子レベルで明らかになると考えられ、創薬などの開発戦略に役立つことが期待されます。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page