Proj
J-GLOBAL ID:201304025495064020  Research Project code:11106 Update date:Oct. 07, 2013

バイオマス生産性を支配している細胞機能転換転写制御ネットワークの人工構築

Study period:2012 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
植物の根は外環境と密接に関わり、根のバイオマス向上は植物全体のバイオマス生産性の向上につながります。本研究では、根端の分裂から伸長への機能転換を司るUPBEAT1(UPB1)が制御する転写ネットワークに着目します。多色蛍光ライブイメージングとシステム生物学を組み合わせ、UPB1転写ネットワークの人工構築を試みます。最終的には根の細胞機能転換の人工制御によって根の成長を促進し、それを通じて植物全体のバイオマス生産性の向上を図る技術を創出します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page