Proj
J-GLOBAL ID:201304091326711141  Research Project code:11248 Update date:Oct. 07, 2013

輻射熱反射コーティングによる革新的遮熱技術

Study period:2011 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
次世代航空機用ガスタービンエンジンの軽量高温部材であるSiC繊維強化SiCマトリックス複合材料を最小の排熱ロスで使用するために、高温熱源からの輻射熱を高効率で反射し、かつ、高温水蒸気雰囲気で安定な耐熱コーティング技術を開発します。高温下の伝熱で支配的な熱輻射によるエネルギー(=電磁波)を効率よく反射する波長オーダーの最適積層構造を設計し、それを新たに開発する耐環境性酸化物系セラミックスによって実現します。
Research program: 先端的低炭素化技術開発
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page