Proj
J-GLOBAL ID:201304098218057251  Research Project code:11220 Update date:Oct. 07, 2013

ノンレアアース半導体蓄電池基盤技術開発

Study period:2010 - 2012
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
マグネシウムと亜鉛を主成分とするノンレアアース半導体における特異な蓄電作用を活用することで、高性能半導体蓄電池の基盤技術を確立します。本半導体は光誘起構造変化を経ることではじめて蓄電作用を発現する材料系です。そのため、本研究開発では、蓄電メカニズム解明を突破口にして材料組成、電極構造、作製プロセスを最適化し、エネルギー密度20,000 Wh/kg(リチウムオン電池の100倍相当)を達成目標とします。
Research program: 先端的低炭素化技術開発
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page