Rchr
J-GLOBAL ID:201401007615937013   Update date: Sep. 13, 2020

Kadosaki Yohei

カドサキ ヨウヘイ | Kadosaki Yohei
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (3): Politics ,  Economic policy ,  Social welfare
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2015 - 2018 福祉政策における給付と貸付のリンケージ構造の研究
  • 2015 - 2018 日本の福祉的貸付事業の戦後史
  • 2013 - 2015 リバースモーゲージ型生活保障の実態調査
  • 2011 - 2013 貸付と給付の社会福祉理論:ライフプランをめぐる資源移転政策の研究
Papers (13):
  • 角崎洋平. 「低所得者世帯の金融排除と金融ウェルビーイング:ファイナンシャル・ダイアリー調査に基づく分析と考察」. 大原社会問題研究所雑誌. 2020. 738. 19-36
  • 角崎 洋平. 「なぜ生協が生活相談・貸付事業に取り組むのか:低所得者・生活困窮者等の金融福祉の観点から」」. 生活協同組合研究. 2019. 519. 12-19
  • 角崎 洋平. 「協同組織金融による生活困窮者支援: 生活協同組合の生活相談・貸付事業の福祉社会における意義について」. 協同組合研究. 2018. 38. 2
  • 角崎洋平. 「平等主義の時間射程:デニス・マッカーリーの「いつの平等か」論の意義と限界」. 政治思想研究. 2018. 18. 319-347
  • 角崎洋平. 「社会保障システムにおける食料保障:フードバンク事業の社会政策的側面での意義と可能性についての考察」. 貧困研究. 2017. 18. 82-95
more...
MISC (3):
  • 角崎 洋平. 「平等」はいかにして「責任」を制御するのか : 井上彰『正義・平等・責任』岩波書店へのコメント」. 立命館大学生存学研究. 2018. 1. 77-82
  • 角崎 洋平. 「(巻頭言)家計相談支援と自己責任」. 消費者法ニュース. 2017. 112. 3-3
  • 角崎 洋平. 「低所得者・要保護世帯向けリバースモーゲージ」. 消費者法ニュース. 2017. 111. 115-117
Books (7):
  • 『生活困窮と金融排除:生活相談・貸付事業と家計改善の可能性』
    2020
  • 『ロールズを読む』
    ナカニシヤ出版 2018
  • 『フードバンク:世界と日本の困窮者支援と食品ロス問題』
    明石書店 2018 ISBN:4750346829
  • 知のフロンティア-生存をめぐる研究の現場 (知のアート・シリーズ)
    2017
  • 『正義(福祉+αシリーズ)』
    ミネルヴァ書房 2016
more...
Lectures and oral presentations  (15):
  • 「低所得世帯の家計分析に基づく金融排除の研究」
    (社会政策学会137回大会 2018)
  • 「なぜ生協が生活相談・貸付事業に取り組むのか:日本における金融包摂と協同組合の果たす役割」
    (日本生活協同組合連合会シンポジウム「生活相談・貸付事業セミナー」 2018)
  • 「協同組織金融における生活困窮者支援:生活協同組合の生活相談・貸付事業の福祉社会における意義」
    (日本協同組合学会第37回春季大会 2018)
  • 「低所得者支援としての貸付:世帯更生貸付は誰を包摂してきたのか」
    (日本社会福祉学会第65回秋季大会 2017)
  • 「書評コメント:橘木俊詔『21世紀日本の格差』
    (京都生命倫理研究会 2016)
more...
Education (2):
  • 2008 - 2013 Ritsumeikan University
  • 1998 - 2002 Kanazawa University
Professional career (1):
  • 博士(学術) (立命館大学)
Work history (6):
  • 2018/04/01 - 現在 Faculty of Social Welfare Faculty of Social Welfare Department of Social Welfare Associate Professor
  • 2015/10 - 現在 Researcher
  • 2015/04 - 2018/03 Special researcher of the Japan Society for the Promotion of Science
  • 2013/04 - 2015/03 Researcher
  • 2011/04 - 2013/03 Special researcher of the Japan Society for the Promotion of Science
Show all
Awards (1):
  • 2018/05 - 政治思想学会 政治思想学会研究奨励賞
Association Membership(s) (5):
福祉社会学会 ,  政治思想学会 ,  社会福祉学会 ,  社会政策学会 ,  関西倫理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page