Rchr
J-GLOBAL ID:201401011560210116   Update date: Aug. 05, 2021

WATANABE Kenji

ワタナベ ケンジ | WATANABE Kenji
Affiliation and department:
Research field  (3): Literature - Japanese ,  Literature - General ,  Literature - General
Research keywords  (9): 日本近現代文学 ,  明治文学 ,  幸田露伴 ,  仏教文学 ,  児童文学 ,  私小説 ,  表象文化 ,  国語教育 ,  文章表現
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2021 - 2025 高専教育は何故難しいのか?ー持続可能な高専教育のための当事者エスノグラフィー
  • 2006 - 2007 The Japanese Watakushi shosetsu/Shi shosetsu as Seen in Relation to Asian Culture : Comparison with Asian Language and English Translations as Opportunity
Papers (50):
  • 渡辺 賢治. 谷口喜作と明治・大正時代-文人墨客との接点-. 福島工業高等専門学校研究紀要. 2021. 61
  • 渡辺 賢治. 『温泉むすめ』の展開と地方創生-コンテンツの可能性とその役割-. 福島工業高等専門学校研究紀要. 2021. 61
  • 渡辺 賢治, 森 覚. メディアを越境するコンテンツ-マンガ・アニメ・ゲームに引用されるモチーフとしての文学-. 福島工業高等専門学校研究紀要. 2021. 61
  • 渡辺 賢治. 国語教育の未来予想図-新学習指導要領に関する一考察-. 解釈学. 2021. 91
  • 渡辺 賢治. メディアの中の温泉地と文化の位相-東北地方における『温泉むすめ』の展開-. 芸術文化. 2020. 25
more...
MISC (10):
  • 渡辺 賢治. コロナ禍における温泉地活性化の切り札--『温泉むすめ』が地域の明日を切り開く. talentbook〈PR Table〉(https://www.talent-book.jp/onsen-musume/stories/46991). 2020
  • 渡辺 賢治. 『温泉むすめ』イラストレーターから紡ぎ出される数々の魅力とその本質. talentbook〈PR Table〉(https://www.talent-book.jp/onsen-musume/stories/46844). 2020
  • 渡辺 賢治. エンバウンド社と共に歩んできた裏方から見た『温泉むすめ』の今までとこれから. talentbook〈PR Table〉(https://www.talent-book.jp/onsen-musume/stories/46767). 2020
  • 渡辺 賢治. 原作小説『温泉むすめ』から生み出される可能性の“源泉”をひも解く. talentbook〈PR Table〉(https://www.talent-book.jp/onsen-musume/stories/46651). 2020
  • 渡辺 賢治. 『温泉むすめ』の可能性を最大限に発揮させる「二人三脚」の力とは?. talentbook〈PR Table〉(https://www.talent-book.jp/onsen-musume/stories/46519). 2020
more...
Books (6):
  • メディアのなかの仏教-近現代の仏教的人間像-
    勉誠出版 2020 ISBN:9784585210542
  • 工学系卒論の書き方-まちがいだらけの文書から卒業しよう-基本はここだ!
    コロナ社 2020 ISBN:9784339078220
  • みくにことば〈第2輯〉
    中日出版 2018 ISBN:490845423X
  • みくにことば-國語學懇話會五十年國語學國文學論文集-
    中日出版社 2015 ISBN:4885194008
  • 私小説ハンドブック
    勉誠出版 2014 ISBN:4585200266
more...
Lectures and oral presentations  (15):
  • 公開シンポジウム「サブカルと宗教表現-神としての『温泉むすめ』-」(2021年9月25日14:00~16:00 オンラインにて公開予定)
    (主催:大正大学綜合佛教研究所 仏教文化におけるメディア研究会)
  • 神社と奉納-コンテンツ『温泉むすめ』がもたらす文化の再構築-
    (東北芸術文化学会 第27回大会(オンライン) 2021)
  • メディアの中の温泉地と文化の位相-東北地方における『温泉むすめ』の展開-
    (東北芸術文化学会 第26回大会(オンライン) 2020)
  • 幸田露伴研究-「露団々」を中心に-
    (日本近代文学会東北支部 冬季大会 2019)
  • コンテンツ『温泉むすめ』の展開とその可能性-再話化とツーリズム-
    (コンテンツツーリズム学会 第7回論文発表大会 2019)
more...
Education (4):
  • 2008 - 2011 Taisho University
  • 2005 - 2008 Taisho University
  • 2003 - 2005 Taisho University
  • 1999 - 2003 Taisho University
Professional career (1):
  • 博士(文学) (大正大学)
Work history (8):
  • 2021/04 - 現在 Tokiwa Junior College Department of Early Childhood Education
  • 2020/04 - 2021/03 いわき市医療センター看護専門学校 非常勤講師
  • 2016/04 - 2021/03 National Institute of Technology, Fukushima College Department of General Education
  • 2017/04 - 2020/03 松村看護専門学校 非常勤講師
  • 2014/04 - 2016/03 National Institute of Technology, Matsue College Department of the Humanities
Show all
Committee career (1):
  • 2017/10 - 現在 日本近代文学会 東北支部 運営委員
Association Membership(s) (7):
ASSOCIATION FOR MODERN JAPANESE LITERARY STUDIES ,  昭和文学会 ,  JAPANESE/LITERATURE/ASSOCIATION ,  THE ASSOCIATION FOR THE STUDY OF JAPANESE LANGUAGE AND LITERATURE ,  The Association of Buddhism Literature ,  The Academy of Contents Tourism ,  TOHOKU SOCIETY FOR ART AND CULTURE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page