Rchr
J-GLOBAL ID:201401011686727912   Update date: Dec. 04, 2020

M YOSHIKA

M YOSHIKA
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2017 - 現在 脂肪分解酵素を介する内因性ジギタリス物質の産生機序の関与と高血圧発症機序の解明
  • 2017 - 2019 脂肪分解酵素を介する内因性ジギタリス物質の産生機序の関与と高血圧発症機序の解明
  • 2014 - 2017 質量分析イムノアッセイを用いた内因性ジギタリス産生分泌機序と高血圧発症機序の解明
  • 2012 - 2014 質量顕微鏡を用いた副腎における内因性ジギタリスの産生分泌機構の解明
  • 2012 - 2013 質量顕微鏡を用いた副腎における内因性ジギタリスの産生分泌機構の解明
Show all
Papers (33):
MISC (20):
Books (1):
  • Soluble Fcγ receptor type IIIa in plasma as a novel marker for the inflammatory activity in rheumatoid arthritis「13th International Congress of Immunology」
    Medimond S.r.l., 2007
Lectures and oral presentations  (135):
  • 検査説明・相談のできる臨床検査技師育成講習会 R-CPC
    (平成28年 検査説明・相談のできる臨床検査技師育成講習会 2016)
  • 新規レニン、アルドステロン測定キットの検討
    (第63回日本臨床検査医学会学術集会 2016)
  • 自験例を中心としたヘパリン起因性血小板減少症の各種検査の乖離に関する考察
    (第17回日本検査血液学会学術集会 2016)
  • 臨床診断と検査結果が乖離し、診断に苦慮したヘパリン起因性血小板減少症(HIT)の透析2症例
    (第61回 日本透析医学会学術集会 2016)
  • 第58回日本臨床検査医学会 近畿支部例会 R-CPC
    (第58回日本臨床検査医学会 近畿支部例会 2016)
more...
Education (4):
  • 2002 - 2006 関西医科大学 医学研究科
  • 2002 - 2006 Kansai Medical University
  • 1992 - 1998 関西医科大学 医学科
  • 1992 - 1998 Kansai Medical University
Committee career (6):
  • 日本臨床検査医学会 評議員
  • 日本心血管内分泌代謝学会 評議員
  • 日本高血圧学会 評議員
  • 日本検査血液学会 編集委員会委員
  • 日本検査血液学会 評議員
Show all
Awards (3):
  • 2010 - 平成22年 関西医科大学同窓会 加多乃賞
  • 2008 - 2008年 SHR学会賞
  • 2007 - 日本臨床検査医学会 日本臨床検査医学会 奨励賞
Association Membership(s) (8):
日本臨床検査医学会 ,  日本内科学会 ,  日本心血管内分泌代謝学会 ,  日本循環器学会 ,  日本高血圧学会 ,  日本検査血液学会 ,  日本感染症学会 ,  高血圧関連疾患モデル学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page