Rchr
J-GLOBAL ID:201401023280562643   Update date: Apr. 01, 2021

Takemura Yutaka

タケムラ ユタカ | Takemura Yutaka
Affiliation and department:
Job title: 医学部講師
Homepage URL  (1): http://www.med.kindai.ac.jp/pedi/index.html
Research field  (1): Allergies and connective tissue disease
Papers (27):
  • Hiroki Masumi, Yutaka Takemura, Tomoyuki Arima, Koji Yamasaki, Megumi Nagai, Norihiro Inoue, Keisuke Sugimoto. Egg Reintroduction Following Oral Food Challenge in Japanese Children. Frontiers in allergy. 2021
  • 山崎 晃嗣, 竹村 豊, 有馬 智之, 益海 大樹, 長井 恵, 井上 徳浩, 杉本 圭相. 卵白特異的IgEクラス3、4の児に対する20分加熱卵白8gの食物経口負荷試験における摂取方法の検討. 日本小児アレルギー学会誌. 2020. 34. 3. 359-365
  • Yutaka Takemura, Yuri Takaoka, Tomoyuki Arima, Hiroki Masumi, Koji Yamasaki, Megumi Nagai, Keisuke Sugimoto, Masaaki Hamada, Tomoko Takano, Masaaki Doi, et al. Association between fruit and vegetable allergies and pollen-food allergy syndrome in Japanese children: a multicenter cross-sectional case series. Asia Pacific Allergy. 2020. 10. 1. e9
  • 上嶋 和史, 丸谷 怜, 高田 のり, 岡野 意浩, 宮崎 紘平, 竹村 豊, 井庭 慶典, 稲村 昇, 坂田 尚己, 岡田 満, et al. 近畿大学病院小児科思春期科における成人患者の現状と問題点. 近畿大学医学雑誌. 2019. 44. 3-4. 19A-19A
  • 益海 大樹, 竹村 豊, 有馬 智之, 山崎 晃嗣, 長井 恵, 井上 徳浩, 杉本 圭相. 幼児期に発症したアトピー性皮膚炎を契機に卵アレルギーを発症した6歳女児例. 小児科. 2019. 60. 3. 313-315
more...
MISC (11):
more...
Lectures and oral presentations  (111):
  • PFASについて
    (日本小児臨床アレルギー学会 第17回スキルアップセミナー 2020)
  • 園や学校における食物アレルギー対策
    (第35回 日本ゴマ科学会大会 2020)
  • 食物経口負荷試験で診断した鶏卵アレルギー児における消化管食物アレルギー(Food protein-induced enterocolitis syndrome、FPIES)の割合と関連因子の検討
    (日本小児アレルギー学会誌 2020)
  • 加熱卵白を用いた食物経口負荷試験においてオボムコイド特異的IgE抗体が卵白特異的IgE抗体より高値であることが結果に与える影響についての検討
    (日本小児アレルギー学会誌 2020)
  • 消化管食物アレルギーの症例集積研究
    (日本小児アレルギー学会誌 2020)
more...
Professional career (1):
  • 医学博士 (近畿大学)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page