Rchr
J-GLOBAL ID:201401042730587301   Update date: Apr. 09, 2021

SHINJI ITO

イトウ シンジ | SHINJI ITO
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Archaeology
Papers (39):
  • 伊藤慎二. 「西南学院大学構内のもうひとつの元寇防塁遺構:新資料の紹介 附 戦前の絵葉書に写る西新元寇防塁」. 『国際文化論集』. 2021. 35. 2. 83-116
  • Е.А. Гирченко, Д.А. Иванова, С. Ит. Ранний Неолит Архипелага Рюкю и Острова Тайвань. Гуманитарные исследования в Восточной Сибири и на Дальнем Востоке. 2020. 2020. 3. 57-74
  • Е.А. Гирченко, Д.А. Иванова, С. Ит. Ранний Неолит Архипелага Рюкю и Острова Тайвань. Гуманитарные исследования в Восточной Сибири и на Дальнем Востоке. 2020. 2020. 3. 57-74
  • 伊藤慎二. 「日本国内のホロコースト関連博物館」. 『国際文化論集』(中島和男教授・邊士名朝邦教授・後藤新治教授古稀記念号). 2020. 34. 2. 137-152
  • 鬼束芽依, 山本恵梨, 伊藤慎二. I. ギリエッド・Y. ハイミー・W. マズリク(著)「ナチス絶滅収容所の発掘調査」. 『国際文化論集』(中島和男教授・邊士名朝邦教授・後藤新治教授古稀記念号). 2020. 34. 2. 411-455
more...
MISC (12):
  • 土生田純之, 工藤雄一郎, 伊藤慎二, 杉山浩平, 鈴木一有. 「座談会 考古学はどこへ行くのか」. 『季刊考古学』(特集:考古学はどこへ行くのか). 2020. 150. 10-27
  • 伊藤慎二. 「旧陸軍の秘密施設 帰還特攻隊員を収容〈振武寮〉 関連資料の発掘調査に期待」. 『西日本新聞』. 2019. 2019年4月18日朝刊. 13-13
  • 伊藤慎二. 「戦争遺跡残し 実態を知ろう」. 『西日本新聞』. 2017. 2017年8月26日. 9
  • 伊藤慎二. 〈特攻隊員収容所 福岡に〉「戦跡考古学 教訓伝え」. 『西日本新聞』. 2017. 2017年8月2日夕. 9
  • 伊藤慎二. <縄文晩期、儀式に使用>「北谷土器 西日本で製作」. 『琉球新報』. 2017. 2017年5月20日. 26
more...
Books (10):
  • 『戦争を歩く・戦争を記憶する』「日常風景のなかの戦争の痕跡:西南学院の戦争遺跡を歩く・記憶する」
    朝日出版社 2019
  • 『南島考古入門:掘り出された沖縄の歴史・文化』「III章4節(2)沖縄諸島の土器文化の推移」
    ボーダーインク 2018
  • 『歴博フォーラム 縄文時代:その枠組・文化・社会をどう捉えるか?』「3 縄文文化における南の範囲」
    吉川弘文館 2017
  • 『邪宗門一件口書帳:平田松雄収集資料1』(大刀洗町文化財調査報告書第59集)「3.考古学からみた筑後今村キリシタン」
    大刀洗町教育委員会 2015
  • 『地域を活かす遺跡と博物館:遺跡博物館のいま』「XIII 沖縄地域」
    同成社 2015
more...
Lectures and oral presentations  (17):
  • 「西南学院大学構内に残る戦争の痕跡」
    (公開講座・西南コミュニティーカレッジ「戦争の記憶の継承:日本とドイツの課題と実践」 2019)
  • 「西南学院に残る痕跡から考える73年前の戦争」
    (福岡弥生教会「平和を考えるつどい」 2018)
  • 「貝塚時代前1期最古段階の土器編年研究の論点と課題に関するコメント」
    (『沖縄考古学会2017年度研究発表会』 2017)
  • 「アジア・太平洋の視点でみた喜界島の先史時代:集落を中心に」
    (『発見された3,000年前の大集落:ナゾの喜界島縄文時代の扉が今、開かれる』 2016)
  • 「考古学からみた筑後今村キリシタン」
    (西南学院大学エクステンション講座「福岡(博多)・九州のキリスト教をめぐって」 2016)
more...
Awards (1):
  • 2014/01/23 - 第35回沖縄研究奨励賞(人文科学部門)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page