Rchr
J-GLOBAL ID:201401064289145350   Update date: Nov. 10, 2020

Nagashima Kazuki

ナガシマ カズキ | Nagashima Kazuki
Affiliation and department:
Research field  (1): Clinical pharmacy
Research keywords  (4): 食物アレルギー ,  急性薬毒物中毒 ,  ペプチド ,  医薬品
Papers (2):
MISC (2):
Lectures and oral presentations  (14):
  • GC-MSによるカフェイン中毒症例の血中濃度測定系の構築
    (日本病院薬剤師会関東ブロック第50回学術大会 2020)
  • 急性薬毒物中毒診療における情報のニーズの把握を目的とした症例報告の解析
    (日本病院薬剤師会関東ブロック第50回学術大会 2020)
  • 医療的ケア児の在宅療養を支援する薬薬連携構築のための課題〜テキストマイニングによる文献表題の可視化〜
    (日本病院薬剤師会関東ブロック第50回学術大会 2020)
  • 急性薬物中毒患者の向精神薬の処方実態と過量服薬との関連性の検討
    (日本薬学会年会要旨集 2020)
  • 急性薬物中毒患者の原因物質特定のためのGC/MSにおける向精神薬検出パターンの評価
    (日本薬学会年会要旨集 2020)
more...
Works (1):
  • 2016年グッドリカバリー賞(平成28年度) 「ランソプラゾールOD錠による女性化乳房の進行防止」
    永島 一輝 2017 -
Education (2):
  • 2010 - Chiba University
  • 2008 - Toho University
Professional career (1):
  • 修士(医科学) (千葉大学)
Work history (5):
  • 2020/04 - 現在 帝京大学薬学部 助教
  • 2010/04 - 現在 Teikyo University Hospital
  • 2017/05 - 2020/03 Teikyo University Faculty of Pharma-Science
  • 2013/01 - 2015/06 Teikyo University Faculty of Pharma-Science
  • 2012/04 - 2012/12 Teikyo University Faculty of Pharma-Science
Association Membership(s) (4):
THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN ,  東京都病院薬剤師会 ,  日本病院薬剤師会 ,  JAPANESE SOCIETY OF PHARMACEUTICAL HEALTH CARE AND SCIENCES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page