Rchr
J-GLOBAL ID:201401072414705994   Update date: Nov. 09, 2020

Maruyama Masao

マルヤマ マサオ | Maruyama Masao
Affiliation and department:
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (1): Sociology
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2016 - 2020 再都市化に伴う都市問題の変容-社会学的再定式化と実証
  • 2016 - 2017 東日本大震災の復旧・復興において「平成の大合併」の自治体再編がもたらした影響の検証-住民の政策評価を通じて
  • 2016 - 2017 都市への他出家族が過疎農山村の高齢者の生活と農地・山林管理に果たす役割の社会学的研究
  • 2015 - 2016 『「平成の大合併」の政治社会学』
  • 2013 - 2016 ポスト「平成の大合併」の自治体政策の社会学的評価手法の開発と実証
Show all
Papers (65):
  • 丸山 真央, 相川 陽一, 福島 万紀. 非合併小規模自治体の行財政運営とその評価--長野県天龍村を事例として. 人間文化(滋賀県立大学人間文化学部研究報告). 2020. 49. 18-31
  • 相川 陽一, 丸山 真央, 福島 万紀. 現代山村における若年他出者の出身村とのつながりとUターンの条件--長野県天龍村の中学校卒業生調査から. 長野大学紀要. 2020. 41. 3. 1-11
  • 丸山真央. メガイベント招致をめぐる都市政治--1970年大阪万博と2025年大阪・関西万博の招致政治の比較分析. 社会学年誌. 2020. 61. 7-22
  • 丸山 真央. ローカル・メディア/ジャーナリズムへの地域社会学的アプローチの今日的課題. 人間文化(滋賀県立大学人間文化学部研究報告). 2020. 48. 65-73
  • 丸山真央. 都市空間の理論. 玉野和志編『都市社会学を学ぶ人のために』. 2020. 72-87
more...
MISC (62):
  • 丸山 真央. 書評 役重眞喜子『自治体行政と地域コミュニティの関係性の変容と再構築--「平成大合併」は地域に何をもたらしか』. コミュニティ政策. 2020. 18. 164-166
  • 丸山 真央. 都心マンション・コミュニティの可能性--社会学の視点から. すまいろん. 2020. 107. 36-39
  • 丸山真央. 戦後地方自治の出発点を問いなおす歴史学の成果(書評 クラーマー スベン『「昭和の大合併」と住民帰属意識』). 図書新聞. 2020. 3450. 3-3
  • 丸山真央. 都心をどうするか--「再都市化」時代の都市問題. 東京自治問題研究所・山本由美・寺西俊一・安達智則編『図説 東京の論点--小池都政を徹底検証する』. 2020. 24-27
  • 丸山真央, 松尾浩一郎. 「第二」の大都市はどこへ向かうのか--解題. 日本都市社会学会年報. 2019. 37. 1-8
more...
Books (23):
  • 図説 東京の論点--小池都政を徹底検証する
    旬報社 2020
  • 都市社会学を学ぶ人のために
    世界思想社 2020
  • さまよえる大都市・大阪--「都心回帰」とコミュニティ
    東信堂 2019
  • 1964年東京オリンピックは何を生んだのか
    青弓社 2018
  • 都市への他出家族が過疎農山村の高齢者の生活と農地・山林管理に果たす役割の社会学的研究
    一般財団法人第一生命財団 2017
more...
Lectures and oral presentations  (61):
  • 過疎山村の自治体職員の定住政策への意識--長野県天龍村にみる都市-山村関係(2)
    (日本社会学会第93回大会 2020)
  • 都市移住者の同郷的つながりの現代的変容--長野県天龍村にみる都市-山村関係(1)
    (日本社会学会第93回大会 2020)
  • 大都市の草の根保守は変わったのか--「維新」の都市政治社会学
    (関西社会学会第71回大会シンポジウム「2010年代の政治と権力ー-何が破壊され、何が生まれたのか?」 2020)
  • ローカル・メディア/ジャーナリズムへの地域社会学的アプローチの今日的課題に向けて--福井新聞のまちづくり企画を手がかりに
    (地域社会学会2019年度第3回研究例会 2019)
  • 小規模自治体の特性を活かした地域おこし協力隊の受け入れ活動--長野県下伊那郡天龍村における調査報告
    (日本農村生活学会第90回大会 2019)
more...
Education (2):
  • - 2008 Hitotsubashi University
  • - 1999 Hitotsubashi University
Professional career (2):
  • 修士(社会学) (一橋大学)
  • 博士(社会学) (一橋大学)
Work history (11):
  • 2019/04/01 - 現在 University of Fukui
  • 2017/04/01 - 現在 University of Shiga Prefecture School of Human Cultures Department of Human Relations Professor
  • 2013/04/01 - 2018/03/31 Doshisha University Faculty of Social Studies
  • 2012/04/01 - 2017/03/30 University of Shiga Prefecture School of Human Cultures Department of Human Relations Associate Professor
  • 2011/04/01 - 2013/03/31 Doshisha University Faculty of Social Studies
Show all
Awards (3):
  • 2020/05/16 - 地域社会学会 第13回地域社会学会賞(共同研究部門)
  • 2017/05/13 - 地域社会学会 第10回地域社会学会奨励賞(個人著作部門)
  • 2013/05/11 - 地域社会学会 第6回地域社会学会奨励賞(論文部門)
Association Membership(s) (8):
東海社会学会 ,  日本地方自治学会 ,  コミュニティ政策学会 ,  日本政治学会 ,  International Sociological Association Research Committee 21 (Sociology of Urban and Regional Development) ,  日本都市社会学会 ,  地域社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page