Rchr
J-GLOBAL ID:201401075361029435   Update date: May. 29, 2020

TAJIMA Yusuke

タジマ ユウスケ | TAJIMA Yusuke
Affiliation and department:
Research field  (1): Ecology and environmental science
Research keywords  (7): 行動生態学 ,  交尾器形態 ,  精子置換 ,  性的対立 ,  精子競争 ,  性選択 ,  蜻蛉目
Papers (6):
Lectures and oral presentations  (15):
  • アジアイトトンボの精子競争に影響を与える交尾器形態の季節変異
    (日本動物行動学会大会発表要旨集 2012)
  • Genital morphology and sperm displacement in the damselfly, Ischnura asiatica by stimulating sensory system of female.
    (tj.yusuke 2012)
  • アジアイトトンボの雄による神経刺激を用いた精子置換と雌の対抗適応
    (日本動物心理学会大会プログラム 2011)
  • アジアイトトンボにおける交尾器の形態と神経刺激による精子置換
    (日本生態学会大会講演要旨集 2011)
  • アジアイトトンボにおける雄の副生殖器の精子置換能力:卵擬態
    (日本生態学会大会講演要旨集 2010)
more...
Education (2):
  • 2006 - 2015 University of Tsukuba
  • 2002 - 2006 University of Tsukuba
Professional career (1):
  • 博士(理学) (筑波大学)
Work history (1):
  • 2008/04 - 2011/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
Awards (3):
  • 2008/03 - 日本生態学会 優秀ポスター賞 交尾中のアジアイトトンボにおける雄の交尾器形態と精子置換
  • 2007/03 - 筑波大学 生命共存科学専攻 優秀院生賞
  • 2007/03 - 日本生態学会 優秀ポスター賞 交尾中のアジアイトトンボの雌体内における精子数の変動
Association Membership(s) (2):
JAPAN ETHOLOGICAL SOCIETY ,  ECOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page