Rchr
J-GLOBAL ID:201401079918156651   Update date: Feb. 05, 2021

TSUNEMATSU Jun

ツネマツ ジュン | TSUNEMATSU Jun
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (3): 経験科学と道徳 ,  法的責任 ,  法と道徳
Papers (14):
  • 常松淳. 誰のボタンが押されるのか-効果の不均一性と〈平均人〉-. 桜文論叢. 2018. 98. 59-86
  • 常松淳. 社会学における仮説設定とNHST. 桜文論叢. 2018. 97. 81-106
  • 常松淳. 統計モデルを通じて何を知るべきか-ロジスティック回帰モデルの係数解釈をめぐって-. 桜文論叢. 2018. 96. 409-434
  • Jun Tsunemats. Empirical Science of Morality and the Trolley Experiments. 桜文論叢. 2017. 93. 1-27
  • 常松淳. 自由意思観をどのように操作するか. 桜文論叢. 2016. 91. 339-359
more...
MISC (1):
  • Jun Tsunematsu. Sekinin to shakai: Fuho koi sekinin no imi o meguru arasoi (the meaning of tort liability in Japan: A sociological exploration): A summary by the author. International Journal of Japanese Sociology. 2011. 20. 1. 121-123
Books (6):
  • Introduction to Computational Social Science
    2021
  • Bit by Bit: Social Research in the Digital Age
    2019 ISBN:9784641174481
  • 和解は未来を創る : 草野芳郎先生古稀記念
    信山社 2018 ISBN:9784797275322
  • 公共社会学1:リスク・市民社会・公共性
    2012 ISBN:9784130501774
  • 社会学を問う : 規範・理論・実証の緊張関係
    2012 ISBN:9784326602391
more...
Lectures and oral presentations  (11):
  • 統計モデルを通じて何を知るべきか-ロジスティック回帰モデルを事例として-
    (第90回 日本社会学会大会 2017)
  • 社会関係資本は「限界集落」を救えるか?(2) --相談先数における地域差の計量分析--
    (第86回 日本社会学会大会 2013)
  • 子世代との支援交換と互酬性
    (第85回日本社会学会大会 2012)
  • 家族内世代間支援における互酬的な関係ついて-中高年の生活実態調査データから
    (第54回数理社会学会大会 2012)
  • トラブルの遭いやすさについて --トラブル経験に影響する要因の分析-
    (日本法社会学会 関東研究支部 第47回研究会 2011)
more...
Education (2):
  • The University of Tokyo 社会文化研究専攻社会学専門分野
  • Kyoto University 哲学科社会学専攻
Professional career (1):
  • 博士(社会学) (東京大学)
Work history (10):
  • 2014/04 - 2020/03 Nihon University College of Law
  • 2017/09/01 - 2018/03/31 東京大学文学部 非常勤講師
  • 2012/09 - 2016/03 立教大学 非常勤講師
  • 2013/04 - 2014/03 成蹊大学 文学部現代社会学科 非常勤講師
  • 2010/04 - 2014/03 東京大学大学院人文社会系研究科・文学部 社会学研究室 助教
Show all
Committee career (1):
  • 2016/03/21 - 2018/09/15 日本社会学会 『社会学評論』編集委員会専門委員
Awards (2):
  • 2010/11 - 日本社会学会 日本社会学会 第9回学会奨励賞(著書の部)
  • 2010/05 - 日本法社会学会 日本法社会学会 第11回学会奨励賞(著作部門)
Association Membership(s) (3):
科学社会学会 ,  日本法社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page