Rchr
J-GLOBAL ID:201401081039100329   Update date: Jun. 04, 2024

Kometani Yusuke

コメタニ ユウスケ | Kometani Yusuke
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (5): Information security ,  Information networks ,  Human interfaces and interactions ,  Learning support systems ,  Educational technology
Research keywords  (6): Knowledge Management System ,  Virtual Learning Environment ,  Regional information platform ,  Smart City ,  Learning Support System ,  Educational Technology
Research theme for competitive and other funds  (16):
  • 2023 - 2027 視線一致可能なホログラム通信と支援AI等によるxR共同教育研究環境の構築と実証評価
  • 2024 - 2027 地域共創プロセスを通じた地域の要求抽出を支援するデジタルツイン技術の開発
  • 2023 - 2026 VR空間における学習環境充実に向けたエンゲージメントを促進するAIアバターの開発
  • 2024 - 2025 準公共分野のデジタル化に向けた課題解決型学習プラットフォームに関する研究
  • 2021 - 2024 ビジュアルフィードバックを活用した熟練職人の技能継承のための教材に関する研究
Show all
Papers (53):
  • 米谷 雄介, 藤本 藍, 松永 貴輝, 末廣 紀史, 武田 啓之, 八重樫 理人. 就活状況報告システムと就活状況可視化ダッシュボード. 学術情報処理研究. 2023. 27. 1. 218-223
  • 冨田 邦宏, 浅木森 浩樹, 末廣 紀史, 山田 哲, 米谷 雄介, 八重樫 理人. 従業員間のインタラクションにより業務の共有/共助を支援するシステム「KadaTicket/カダチケット」の開発. 学術情報処理研究. 2023. 27. 1. 209-212
  • 矢谷 鷹将, 浅木森 浩樹, 末廣 紀史, 武田 啓之, 山田 哲, 米谷 雄介, 八重樫 理人. 決裁業務を対象とした業務UX調査に基づく電子決裁システム「KadaSign/カダサイン」の内製開発. 学術情報処理研究. 2023. 27. 1. 213-217
  • 浅木森 浩樹, 山田 哲, 矢谷 鷹将, 末廣 紀史, 武田 啓之, 國枝 孝之, 米谷 雄介, 八重樫 理人. ユーザ主導による香川大学の業務システムアジャイル内製開発. 学術情報処理研究. 2023. 27. 1. 112-118
  • 末廣 紀史, 武田 啓之, 小寺 賢志, 米谷 雄介, 矢谷 鷹将, 山田 哲, 浅木森 浩樹, 八重樫 理人. 非情報系事業部門職員を対象とした「香川大学デジタルONEアンバサダー」による業務システムの内製開発の取り組みとその効果. 学術情報処理研究. 2023. 27. 1. 134-141
more...
MISC (92):
  • KadaMate: Development and Effect of Online Learning Support System with the Participation of Virtual Learners. 2023. 9. 3. 27-37
  • 矢谷鷹将, 山田哲, 浅木森浩樹, 末廣紀史, 武田啓之, 後藤田中, 米谷雄介, 八重樫理人. 科研費申請問い合わせチャットボットの内製開発. 香川大学総合情報センター年報. 2023. 17
  • 山田哲, 矢谷鷹将, 浅木森浩樹, 末廣紀史, 武田啓之, 後藤田中, 米谷雄介, 八重樫理人. 休暇の主体的な取得を促す休暇申請システムの内製開発. 香川大学総合情報センター年報. 2023. 17
  • 山田哲, 山田哲, 浅木森浩樹, 浅木森浩樹, 神田亮, 佛圓哲朗, 米谷雄介, 國枝孝之, 八重樫理人. Practice of Working People Re-Skilling through University DX Promotion Co-Creation Activities and Its Effects. 工学教育(Web). 2023. 71. 6
  • 米谷雄介, 米谷雄介, 藤本藍, 松永貴輝, 末廣紀史, 末廣紀史, 武田啓之, 八重樫理人, 八重樫理人. Job Application Status Reporting System and Job Application Status Visualization Dashboard. 学術情報処理研究(Web). 2023. 27. 1
more...
Lectures and oral presentations  (62):
  • A Smart City Initiative: the Case of Takamatsu Smart City Project
    (The 19th Asia Pacific International Conference on Information Science and Technology 2024)
  • 先延ばし行動改善のための自己認識を促す学業支援システムの設計
    (ゲーム学会「ゲームと教育」研究部会第18回研究会 2023)
  • XRを用いた公共空間デザインにおける他者からの学びに向けたアノテーションシステムの開発
    (教育システム情報学会(JSiSE)2023年度 特集論文研究会 2023)
  • The Development of a Sightseeing Supporting System for Supporting Sequential Type Sightseeing
    (電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 2019)
  • The Development of a Sightseeing Supporting System for Supporting Sequential Type Sightseeing
    (映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report 2019)
more...
Education (5):
  • 2010 - 2014 Tokyo University of Science
  • 2008 - 2010 Tokyo University of Science Faculty of Engineering
  • 2005 - 2007 The University of Electro-Communications Graduate School of Electro-Communications
  • 2003 - 2005 The University of Electro-Communications Faculty of Electro-Communications Department of Mechanical Engineering and Intelligent Systems
  • 1997 - 2003 Tokyo Metropolitan College of Technology Department of Mechanical Engineering
Professional career (1):
  • 博士(工学) (東京理科大学)
Work history (7):
  • 2023/04 - 現在 Kagawa University Integrated Center for Informatics Associate Professor
  • 2022/04 - 現在 Kagawa University Faculty of Engineering and Design Associate Professor
  • 2021/04 - 2022/03 Kagawa University Faculty of Engineering and Design
  • 2018/04 - 2021/03 Kagawa University Faculty of Engineering and Design Assistant Professor
  • 2017/11 - 2018/03 Kagawa University Faculty of Engineering Assistant Professor
Show all
Committee career (3):
  • 2018/05 - 現在 教育システム情報学会 産学連携委員会
  • 2015/11 - 2019/10 教育システム情報学会 全国大会運営委員
  • 2017/06 - 2019/05 日本教育工学会 日本教育工学会研究会編集委員会
Awards (3):
  • 2022/03 - Association of Media in Digital Digital Contents of the Year '21: Regional Achievement Award e-kamishibai contest: city data map “chi-zu”
  • 2017/06 - モバイルラーニングコンソーシアム 優秀ラーニングイノベーション賞受賞 統合ゼミ活動支援システムSMS
  • 2014/03 - 電子情報通信学会 教育工学研究会(ET) 研究奨励賞受賞 毎時限授業評価に基づく教授行動の推定モデルの改善に向けた分析的検討
Association Membership(s) (5):
THE JAPANESE SOCIETY FOR ARTIFICIAL INTELLIGENCE ,  INFORMATION PROCESSING SOCIETY OF JAPAN ,  JAPANESE SOCIETY FOR INFORMATION AND SYSTEMS IN EDUCATION ,  THE INSTITUTE OF ELECTRONICS, INFORMATION AND COMMUNICATION ENGINEERS ,  JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page