Rchr
J-GLOBAL ID:201401086003060217   Update date: Jun. 30, 2023

Watabe Yui

ワタベ ユイ | Watabe Yui
Research field  (1): Ophthalmology
Research keywords  (3): 水晶体発生 ,  網膜発生 ,  amblyopia OCT anisometropic
Papers (3):
MISC (13):
Books (12):
  • 視能検査学
    医学書院 2023 ISBN:9784260050432
  • 眼科ケア 2022年10月号(第24巻10号)特集:やさしくわかる 小児の斜視検査のだいじなところ
    メディカ出版 2022 ISBN:4840477353
  • 第52回視能訓練士国家試験 解説付き問題集
    コームラ 2022 ISBN:9784904767641
  • 第51回視能訓練士国家試験解説付き問題集
    コームラ 2021 ISBN:9784904767610
  • 第50回視能訓練士国家試験解説付き問題集
    コームラ 2020
more...
Lectures and oral presentations  (8):
  • 遠視性不同視弱視におけるOCT angiographyを用いた中心窩無血管領域の評価
    (第78回日本弱視斜視学会 2022)
  • 遠視性不同視弱視における経時的屈折変化
    (第119回日本眼科学会総会 2015)
  • ノックアウトマウスを用いた転写因子Sall1の 水晶体の発生における機能解析(受賞講演)
    (第67回日本臨床眼科学会 2013)
  • ノックアウトマウスを用いた転写因子Sall1の水晶体の発生における機能解析
    (第117回日本眼科学会総会 2013)
  • 網膜プロジェニター細胞特異的に発現するZicファミリー転写因子の網膜発生での役割
    (第3回網膜シンポジウムRRM 2010)
more...
Professional career (1):
  • 博士(視能矯正学) (帝京大学大学院)
Work history (3):
  • 2013/04 - 2022/03 Teikyo University Faculty of Medical Technology, Department of Orthoptics
  • 2010/04 - 2013/03 帝京大学大学院視能矯正学専攻 (東京大学医科学研究所)
  • 2003/04 - 2010/03 Teikyo University Hospital
Awards (2):
  • 2017/06 - 日本弱視斜視学会 学術展示優秀賞 遠視性不同視弱視の中心窩網膜における経時的変化
  • 2013/11 - 日本眼科学会 学術展示優秀賞 ノックアウトマウスを用いた転写因子Sall1の 水晶体の発生における機能解析
Association Membership(s) (4):
日本ロービジョン学会 ,  日本視能矯正学会 ,  日本弱視斜視学会 ,  Japanese Opthalmological Society
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page