Rchr
J-GLOBAL ID:201401089885463427   Update date: May. 17, 2021

Kaji Shigeki

カジ シゲキ | Kaji Shigeki
Research field  (2): Linguistics ,  Local studies
Research keywords  (2): アフリカ地域研究 ,  記述言語学
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • アフリカ諸語の記述言語学的研究
Papers (46):
  • 梶 茂樹. 『ツツバ語 記述言語学的研究』. 内藤真帆著(京都大学学術出版会).『大学出版』 94, 一般財団法人大学出版部協会, pp.32-33. 2013
  • Kaji Shigeki. “Multi-language Use and Lingua Franca Use: Two Strategies to Cope with Multilingualism in Africa”. 『アジア・アフリカ地域を理解するためのトライアンギュレーション・プロジェクト』, 平成22-24年度「頭脳循環を活性化する若手研究者海外派遣プログラム」, 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科, pp.141-149. 2013
  • 梶 茂樹. 「サツマイモの名前」. 『多様性、流動性、不確実性』(島田周平教授退職記念出版), 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科, pp.83-84. 2012
  • 梶 茂樹. 「多言語使用による一言語状態-ウガンダ、ホイマ市における社会言語学的アンケート調査から-」. 『多言語主義再考-多言語状況の比較研究』(砂野幸稔), 三元社, pp.595-633. 2012
  • 梶 茂樹. 「無文字社会の“文字”たち」. 『世界の文字を楽しむ小事典』(町田和彦編), 大修館書店, pp.78-82. 2011
more...
Education (2):
  • - 1979 Kyoto University
  • - 1974 Kyoto University
Work history (4):
  • 2016/04 - 現在 Kyoto Sangyo University Collaborative Education Promotion Organization
  • 2004/10 - 2016/03 Kyoto University Graduate School of Asian and African Area Studies
  • 1979/12 - 2004/09 Tokyo University of Foreign Studies Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa
  • Kyoto University ,
Committee career (5):
  • 日本言語学会 日本アフリカ学会 日本音声学会 日本言語学会(前会長、評議員) 日本アフリカ学会(評議員) 日本音声学会
  • 世界アフリカ言語学会(理事、アジア地区代表)
  • ベルギー王立科学アカデミー会員
  • 日本言語学会(前会長)
  • 日本学術会議会員(言語・文学委員会委員長)
Association Membership(s) (3):
日本音声学会 ,  日本アフリカ学会 ,  日本言語学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page