Rchr
J-GLOBAL ID:201501004333289344   Update date: Oct. 01, 2021

Oida Yoshiki

Oida Yoshiki
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2014 - 現在 医学部におけるリベラルアーツとしての言語教育カリキュラム研究:自律的学習者の育成
  • 2019 - 意識の道徳的重要性の学際的研究
Papers (1):
  • Yoshihito IZAWA, Chihiro FUJIMORI, Chad GODFREY, Yoshiki OIDA. Relationships Among Self-Efficacy, Willingness, and Writing Performance in an Academic Writing Program. Fora. 2017. 1. 12-22
Books (1):
  • 第IV部第1章 埼玉医科大学の取り組み:包括的な国際プログラムの国内国際研修 日本で出会う世界 国内で実現する短期集中型国際研修
    上智大学出版局 2020 ISBN:9784324107324
Lectures and oral presentations  (16):
  • 医学英語カリキュラム開発:過程と成果
    (日本医学教育学会 2020)
  • ヒト生殖細胞系列のゲノム編集にまつわる倫理的問題の検討
    (第17回RCGMフロンティアシンポジウム 2019)
  • ワークショップ形式による生命倫理教育の効果に修学年次が与える影響の質 的検討
    (第51回日本医学教育学会大会 2019)
  • EHSP (English for Health Science Purposes)プログラムの現状と課題
    (第10回 全国医科大学国際医学交流センター連絡協議会 2019)
  • 批判的思考力の育成を目指した英語リーディング授業
    (日本医学教育学会 2018)
more...
Professional career (2):
  • 経済学学士 (東京大学)
  • 学術修士 (東京大学)
Work history (6):
  • 2011/04 - 2014/03 Kyoto Seika University Japanese Literacy Department Assistant Lecturer
  • 2008/09 - 2009/12 New York University East Asian Department Global Visiting Scholar
  • 2008/09 - 2009/12 Researcher
  • 2007/04 - 2009/03 Graduate School of Univeristy of Tokyo Special researcher of the Japan Society for the Promotion of Science
  • 2007/04 - 2009/03 Graduate School of Univeristy of Tokyo Special researcher of the Japan Society for the Promotion of Science
Show all
Association Membership(s) (4):
日本医学教育学会 ,  社会思想史学会 ,  政治思想学会 ,  日本生命倫理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page