Rchr
J-GLOBAL ID:201501005035219283   Update date: Sep. 01, 2020

Matsumoto Takuya

マツモト タクヤ | Matsumoto Takuya
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2015 - 2018 数理最適化手法を活用した都市交通行動のマルチエージェント・シミュレーション
Papers (35):
Lectures and oral presentations  (65):
  • 農村部における電気軽トラックのための小水力発電・充電設備の最適配置モデル
    (電気学会システム研究会「都市とエージェント技術」 2016)
  • 地理データを利用した都市交通の数理最適化マルチエージェントシミュレーション
    (電気学会システム研究会「都市とエージェント技術」 2016)
  • 大学補講時間割作成に対する列生成モデルに基づく対話型逐次最適化法
    (第43回知能システムシンポジウム 2016)
  • ドライバの熟練支援に向けたレーシングカート操縦エージェントの構築
    (第43回知能システムシンポジウム 2016)
  • 膵臓β細胞内インスリン顆粒動態シミュレーション・モデル
    (第28回自律分散システム・シンポジウム 2016)
more...
Education (1):
  • - 2007 神戸大学 大学院自然科学研究科博士課程後期課程情報メディア科学専攻修了
Professional career (1):
  • 博士(工学) (神戸大学)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page