Rchr
J-GLOBAL ID:201501006443689537   Update date: May. 21, 2024

Matsushita Hiroshi

マツシタ ヒロシ | Matsushita Hiroshi
Affiliation and department:
Research field  (1): Hydroengineering
Research keywords  (13): 波力発電 ,  防波堤 ,  波浪 ,  水理模型実験 ,  越波 ,  カウンターウェイトブロック ,  環境と防災 ,  河川構造物 ,  消波工 ,  消波構造物 ,  消波ブロック ,  海洋構造物 ,  海岸工学
Papers (54):
  • STUDY ON TRANSMISSION COEFFICIENT OF WAVE DISSIPATING BLOCK-SLOPING BREAKWATERS WITH BERM. 2023. 79. 18. n/a-n/a
  • Tomohiro YASUDA, Kaho IMAI, Hiroshi MATSUSHITA, Kouhei OGUMA, Tomihiro IIBOSHI. EXPERIMENTAL STUDY ON EFFECT OF BLOCK POROSITY ON OVERTOPPING DISCHARGE. Japanese Journal of JSCE. 2023. 79. 17. n/a-n/a
  • Koji KAWASAKI, Takashi YAMAMOTO, Hiroshi MATSUSHITA, Tetsuya HIRAISHI, Hajime MASE. EVALUATION OF WAVE OVERTOPPING CHARACTERISTICS DUE TO DIFFERENT COVER TYPES OF WAVE DISSIPATING BLOCKS. Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B2 (Coastal Engineering). 2022. 78. 2. I_595-I_600
  • YASUDA Tomohiro, INOUE Yuma, MATSUSHITA Hiroshi, OGUMA Kouhei, IIBOSHI Tomihiro. DEVELOPMENT OF WAVE OVERTOPPING DISCHARGE ESTIMATION CHART FOR WAVE DISSIPATING SEAWALLS ON STEEP COAST. Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B3 (Ocean Engineering). 2022. 78. 2. I_451-I_456
  • Hajime MASE, Sooyoul KIM, Masatoshi YUHI, Masahide TAKEDA, Shinya UMEDA, Koji KAWASAKI, Tetsuya HIRAISHI, Hiroshi MATSUSHITA. WAVE OVERTOPPING AND OVERFLOW TRANSITION MODELING AND ITS INCORPORATION INTO A WAVE-SURGE COUPLING SIMULATION. Journal of JSCE. 2022. 10. 1. 315-327
more...
MISC (27):
  • 松下紘資, 上村祐也, 古賀雅大, 杉村翔, 吉田泰滋, 磯野誠勝, 松井菜穂, 藤田あかね, 中西敬. 熊本県長洲町地先干潟のアサリ分布調査 -2022,2023-. 土木学会西部支部研究発表会講演概要集. 2024. II-46
  • 松下紘資, 緒方大樹, 王仁華, 吉田泰滋, 磯野誠勝, 松井菜穂, 藤田あかね, 中西敬. 画像解析による干潟の点群データ作成の試み. 土木学会西部支部研究発表会講演概要集. 2024. II-45
  • 田島祐弥, 松下紘資, 緒方大樹. UAVを活用した消波工3次元点群データの作成と天端変化量算定の試み. 令和5年度土木学会全国大会第78回年次学術講演会. 2023. II-182
  • 緒方大樹, 松下紘資, 王仁華. UAVとLiDAR付端末を利用した写真測量に関する研究. 令和5年度土木学会全国大会第78回年次学術講演会. 2023. IV-99
  • 安田誠宏, 松下紘資, 田島佳征, 高橋幸生, 矢田勝也, 中西敬. 浜崎海岸人工リーフにおけるサンゴの継続的調査結果に基づく軽石漂着の影響に関する考察. 日本沿岸域学会研究討論会講演概要集. 2022. 34
more...
Books (1):
  • 環境技術学会機関誌「環境技術」2017年10月号
    2017
Lectures and oral presentations  (21):
  • 消波ブロックの世界
    (徳島大学 理工学部 工学系 社会基盤デザインコース 沿岸域工学 特別講師 2020)
  • 消波ブロックの世界
    (関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科 都市環境工学実験 特別講師 2020)
  • 消波ブロックの世界
    (金沢大学 理工研究領域 環境デザイン学系環境・防災水工学 特別講師 2020)
  • 消波ブロックの世界
    (名古屋工業大学 社会工学科 環境都市分野海岸工学研究室・河川工学研究室合同ゼミ 特別講師 2020)
  • ブロックの世界
    (2019年度土木学会北海道地区応用力学フォーラム 講師 2019)
more...
Education (3):
  • - 2014 京都大学大学院 工学研究科(博士課程)
  • - 2004 Nagasaki University Graduate school of Engineering
  • - 2002 Nagasaki University Faculty of Engineering Department of Civil Engineering
Professional career (1):
  • 博士(工学) (京都大学)
Work history (3):
  • 2024/04 - 現在 Nishinippon Institute of Technology
  • 2021/04 - 2024/03 Nishinippon Institute of Technology
  • 2004/04 - 2021/03 日建工学株式会社
Committee career (6):
  • 2024/04 - 現在 苅田港長期構想検討委員会 委員
  • 2022/06 - 現在 土木学会 海洋開発委員会幹事
  • 2022/04 - 現在 苅田町 防災会議委員
  • 2023/09 - 2024/03 令和5年度 港湾海岸空港の工事における新技術導入のための検討委員会 委員
  • 2022/11 - 2023/03 苅田港における経済と物流に関する勉強会委員
Show all
Awards (2):
  • 2022/06 - 土木学会 令和3年度 土木学会論文賞 フルスケール実験に基づく越波・越流遷移モデルと高波・高潮浸水シミュレーションモデルへの実装
  • 2013/01 - PIANC De-Paepe Willems Award Breakwater Reinforcement Method against Large Tsunamis
Association Membership(s) (4):
日本沿岸域学会 ,  日本港湾協会 ,  THE WORLD ASSOCIATION FOR WATERBORNE TRANSPORT INFRASTRUCTURE ,  JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page