Rchr
J-GLOBAL ID:201501016745978835   Update date: May. 21, 2020

Hitoshi Oagwa

オガワ ヒトシ | Hitoshi Oagwa
Affiliation and department:
Job title: 機関研究員
Other affiliations (1):
Research field  (1): History - General
Research keywords  (13): スペイン ,  キリシタン ,  支倉常長 ,  日欧交流史 ,  天正遣欧使節 ,  イタリア ,  近世史 ,  バロック ,  政治思想史 ,  西洋史 ,  コロンナ家 ,  慶長遣欧使節 ,  日伊交流史
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2013 - 2014 ローマ有力領主の異文化接触とその受容
  • 2012 - 2013 バロック期イタリア政治思想における日本受容
  • 2009 - 2010 近世日欧交流思想の形成
Papers (3):
  • 小川仁. シピオーネ・アマーティ著「日本略記」(手稿)における考察ールイス・デ・グスマン著『東方伝道史』(1601)からの引用についてー. 日本研究. 2016. 53. 101-126
  • 小川仁. 慶長遣欧使節通訳兼折衝役シピオーネ・アマーティ-新出史料に見る人物像とその役割. ディアファネース-芸術と思想. 2016. 3. 63-82
  • 小川仁. コロンナ家と天正・慶長遣欧使節-コロンナ家の日本関連情報収集の視点から-. スペイン史研究. 2014. 28. 28-37
Books (3):
  • シピオーネ・アマーティ研究-慶長遣欧使節とバロック期西欧の日本像
    臨川書店 2019
  • 国際日本文化研究センター所蔵 日本関係欧文図書目録 1900年以前刊行分 第4巻
    臨川書店 2018
  • 江戸時代来日外国人人名辞典
    東京堂出版 2011
Lectures and oral presentations  (9):
  • Takahasi Shomatsu and Vatican
    (The 9th Conference of Japanese Association for Digital Humanities 2019)
  • The Colonna Family and the Tensho-Period Japanese Mission
    (Cross-cultural encounter as a mediatic enterprise The first japanese embassy in Europe (1582-1590) and the De missione legatorum iaponensium ad Romanam curiam 2018)
  • シピオーネ・アマーティ著「日本略記」(手稿)に見るバロック期イタリアの日本像
    (2018年度東北史学会大会(弘前大会) 2018)
  • 贖宥状と海外布教-コロンナ家に発行された天正遣欧使節贖宥状をめぐる問題-
    (第66回日本西洋史学会大会 2016)
  • 新出史料から見る慶長遣欧使節
    (エコール・ド・東山 第11回 2013)
more...
Works (8):
  • 第七次慶長遣欧使節関連史料文献調査(於コロンナ文書館)
    小川仁 2017 -
  • 第六次慶長遣欧使節関連史料文献調査(於コロンナ文書館)
    小川仁 2016 -
  • 第五次慶長遣欧使節関連史料文献調査(於コロンナ文書館)
    小川仁 2015 -
  • 第四次慶長遣欧使節関連史料文献調査(於コロンナ文書館)
    小川仁 2014 -
  • 第四次慶長遣欧使節関連史料文献調査(於コロンナ文書館)
    小川仁 2012 -
more...
Education (4):
  • 2008 - 2015 Kyoto University Department of Human Coexistence
  • 2010 - 2011 ローマ大学 ラ・サピエンツァ 近世・近現代史学科
  • 2005 - 2008 Kyoto University Depertment of Cultural Coexistence
  • 1999 - 2003 Keio University
Professional career (2):
  • 修士(人間・環境学) (京都大学)
  • 博士(人間・環境学) (京都大学)
Work history (3):
  • 2020/04 - 現在 International Research Center for Japanese Studies Research Division Research Fellow
  • 2018/02 - 2020/03 Kansai University Institute of Oriental and Occidental Studies
  • 2017/04 - 2020/03 International Research Center for Japanese Studies International Research Center for Japanese Studies
Association Membership(s) (3):
キリシタン文化研究会 ,  TOHOKU HISTORICAL SOCIETY ,  THE JAPANESE SOCIETY OF WESTERN HISTORY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page