Rchr
J-GLOBAL ID:201501017520523894   Update date: Jul. 15, 2021

HIRAYAMA Norio

ヒラヤマ ノリオ | HIRAYAMA Norio
Affiliation and department:
Job title: Professer
Research field  (3): Design engineering ,  Composite materials and interfaces ,  Machine materials and mechanics
Research keywords  (4): Optimal Design ,  Numerical Analysis (FEM:Finite Element Method) ,  Composite molding method ,  Composite material(GFRP,GFRTP,CFRP,CFRTP)
Papers (59):
  • 寺田真利子,井沢省吾,村瀬健太,山中淳彦,小宮巌,平林明子,平山紀夫. その場重合により成形された炭素繊維強化ポリアミド6複合材料に含まれる未反応成分の評価. 繊維機械学会誌. 2021. 67. 2. 33-40
  • 坂田憲泰,柳川拓海,木村悠二,前田将克,山田和典,平山紀夫. 現場重合型ポリアミド6を用いた連続繊維CFRTPと5052アルミニウム合金の摩擦シーム接合. 強化プラスチックス. 2021. 67. 3. 102-107
  • 西田裕文,平山紀夫,仙波拓. Tgレスエポキシ樹脂を用いたクリープレスFRPの作製と機械的特性評価. 日本複合材料学会誌. 2021. 47. 2. 43-50
  • 坂田憲泰, 富田 晋, 平山紀夫, 佐野一教. ガラス繊維ロービングのテックスと積層構成がFW製CF/GFハイブリッドシャフトのねじり特性に及ぼす影響. 強化プラスチックス. 2021. 67. 2. 60-65
  • 平山紀夫,西田裕文,杉田勇史,鵜澤潔,山田欣範,竹川淳. 現場重合型熱可塑性ウレタン樹脂をマトリックスとするCFRTPの機械的特性の評価. 強化プラスチックス. 2020. 66. 11. 519-526
more...
MISC (21):
Patents (56):
  • ガラス繊維用ガラス組成物,GLASS COMPOSITION FOR GLASS FIBER
  • 線維強化樹脂中空円筒体、シャフト材及びエネルギー吸収部材
  • エネルギー吸収部材,ENERGY ABSORPTION MEMBER
  • 繊維強化複合材料の製造装置及び繊維強化複合材料の製造方法
  • 繊維強化熱可塑性樹脂の製造方法及び製造装置,PRODUCTION METHOD AND PRODUCTION DEVICE FOR FIBER-REINFORCED THERMOPLASTIC RESIN
more...
Books (5):
  • 新版複合材料・技術総覧
    (株)産業技術サービスセンター 2011
  • 接着・解体技術総覧
    (有)エヌジーティー発行 2011
  • だれでも使えるFRP -FRP入門-
    (社)強化プラスチック協会発行 2002
  • 複合材料活用辞典
    産業調査会 事典出版センター 2001
  • FRP構造設計便覧
    (社)強化プラスチック協会発行 1994
Lectures and oral presentations  (210):
  • 現場重合型熱可塑性ウレタン樹脂をマトリックスとするGFRTPプリプレグの連続成形に関する研究
    (日本機械学会 関東学生会第60回学生員卒業研究発表講演会 2021)
  • 現場重合型熱可塑性樹脂をマトリックスとするFRTPの振動減衰特性の評価
    (日本機械学会 関東学生会第60回学生員卒業研究発表講演会 2021)
  • 数値材料試験による一方向CFRPの破断強度のバラツキに関する研究
    (日本機械学会 関東学生会第60回学生員卒業研究発表講演会 2021)
  • 現場重合型PA6を用いたCFRTPテープの連続成形法に関する研究
    (第12回 日本複合材料会議 (JCCM-12) 2021)
  • CFRTPの溶融時におけるボイドに関する研究
    (第12回 日本複合材料会議 (JCCM-12) 2021)
more...
Education (2):
  • 2000 - 2003 Nihon University Dep. of Mechanical Engineering
  • 1982 - 1986 Meiji University Mechanical Engineering
Professional career (1):
  • 博士(工学) (日本大学)
Work history (7):
  • 2015/10 - 現在 Nihon University,College of Industrial Technology Dept. of Mechanical Engineering Professor
  • 2014/06 - 2015/06 Nitto Boseki Co.,Ltd. Glass fiber Division Operating Officer
  • 2012/06 - 2014/06 Nitto Boseki Co.,Ltd. Glass fiber Division Managing Director Operating Officer,Vice-Director of Glass fiber Division
  • 2011/06/27 - 2012/06/26 Nitto Boseki Co.,Ltd. Development HeadquartersFUKUSIMA Laboratory DirectorManager of research institute
  • 2011/06 - 2012/06 Nitto Boseki Co.,Ltd. Development Headquarters,FUKUSIMA Laboratory Director,Manager of research institute
Show all
Committee career (4):
  • 2018/04 - 現在 硝子繊維協会 JIS原案改正案作成本委員会 委員長
  • 2018/04 - 現在 名古屋大学 客員教授
  • 2012/04 - 2015/03 (社)強化プラスチック協会 理事
  • 2007/04 - 2009/03 日本複合材料学会 理事
Awards (7):
  • 2010/11 - 一般社団法人 強化プラスチック協会 第55回強化プラスチック協会賞 論文賞
  • 2008/11 - 一般社団法人 強化プラスチック協会 第53回強化プラスチック協会賞 論文賞
  • 2008/06 - 日本複合材料学会 第3回日本複合材料学会 林エンジニア賞
  • 2005/09 - 一般社団法人 強化プラスチック協会 第50回強化プラスチック協会賞 論文賞
  • 2003/10 - 一般社団法人 強化プラスチック協会 第48回強化プラスチック協会賞 論文賞
Show all
Association Membership(s) (5):
日本設計工学会 ,  日本歯科理工学会 ,  (一社)日本計算工学会 ,  日本機械学会 ,  日本複合材料学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page