Rchr
J-GLOBAL ID:201501047064851782   Update date: Jan. 10, 2020

MORITA Hiroaki

モリタ ヒロアキ | MORITA Hiroaki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Civil and environmental engineering
Research keywords  (1): まちづくり、下水道、推進工法、海外展開、有機系廃棄物処理
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 既存インフラの活用技術
  • マンホールの浮上防止対策の評価に関する基礎的な研究
Papers (1):
  • Hiroaki Morita. THE DAMEGE AND RECOVERY MEASURES OF SEWAGE TREATMENT SYSTEMS CAUSED BY THE GREAT EAST JAPAN EARTHQUAKE. Journal of Disaster Research Vol.8 No.4. 2013
Patents (1):
  • スラリーの重力濃縮方法
Books (2):
  • 生活排水対策(共著)
    産業用水調査会 1998
  • 下水道管渠内反応-SEWER PROCESSES
    技報堂出版 2004
Lectures and oral presentations  (16):
  • 国土交通省の下水道分野における国際貢献について
    (2013年度第1回先進的省エネ型下水処理システム実証試験ワークショップ 2013)
  • これからのエネルギーを考える
    (-水循環部人財育成プロジェクト- 2014)
  • -日本の下水道からの提案 新下水道ビジョン2100-
    (中国都市下水処理概念廠技術交流 2014)
  • 推進工法の環境影響評価
    (推進工法の普及に関するセミナー 2014)
  • 推進工法のベトナム展開について
    (防食シートライニング工法協会第11回技術講習会 2015)
more...
Education (1):
  • 1976 - 1983 東北大学 工学部 土木工学専攻
Work history (1):
  • 2015/04/01 - 日本大学生産工学部 教授
Association Membership(s) (2):
環境技術学会 ,  水環境学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page