Rchr
J-GLOBAL ID:201601003667399702   Update date: Aug. 12, 2021

Ueno Kenichi

ウエノ ケンイチ | Ueno Kenichi
Affiliation and department:
Research field  (1): Economic policy
Research keywords  (4): 計量経済分析 ,  公共経営 ,  公共政策 ,  不動産
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2018 - 2020 放置空き家発生リスクに焦点をあてた賃貸住宅の空き家の実態分析
Papers (8):
more...
MISC (3):
Books (1):
  • New Frontiers in Regional Science: Asian Perspectives
    Springer Nature Singapore Pte Ltd. 2021
Lectures and oral presentations  (5):
  • 住宅地価格の下落要因に関する分析
    (日本不動産学会2019年度秋季全国大会(第35回学術講演会) 2019)
  • 日本のPFI事業におけるBOTとBTOに関する考察
    (国土交通政策研究所研究発表会 2019)
  • 日本のPFI事業における事業方式の再検証
    (日本不動産学会2018年度秋季全国大会(第34回学術講演会) 2018)
  • 地価勾配曲線の比較からの一考察
    (国土交通政策研究所研究発表会 2018)
  • 地価勾配曲線の比較に関する一考察
    (不動産学会2017年度秋季全国大会(第33回学術講演会) 2017)
Education (2):
  • 1994 - 1996 The University of Tokyo
  • 1984 - 1988 The University of Tokyo 経済学科
Professional career (1):
  • 経済学修士 (東京大学)
Work history (8):
  • 2021/07 - 株式会社 フジタ 常務理事
  • 2019/07 - 2021/03 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism
  • 2016/09 - 2019/03 Nihon University College of Economics
  • 2015/07/31 - 2016/08/31 国土交通省 土地・建設産業局地価調査課 課長
  • 2013/04/01 - 2015/07/30 国土交通省関東地方整備局 建政部 部長
Show all
Association Membership(s) (2):
APPLIED REGIONAL SCIENCE CONFERENCE ,  日本不動産学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page