Rchr
J-GLOBAL ID:201601007213285732   Update date: Dec. 05, 2020

Iwata Kumika

イワタ クミカ | Iwata Kumika
Affiliation and department:
Job title: 非常勤講師
Research field  (2): Aesthetic practices ,  Literature - Japanese
Research keywords  (7): 音楽史 ,  上代文学 ,  和歌 ,  国文学 ,  万葉集 ,  歌謡 ,  日本文学
Papers (7):
  • 岩田久美加. 「『万葉集』における体言止めについて-歌謡とのかかわりから-」. 『秋田工業高等専門学校紀要』. 2016. 51
  • 岩田久美加. 「「大歌所御歌」について-うたの教習と奏楽・披露という観点から-」. 『古今和歌集』巻二十-注釈と論考-』. 2011
  • 岩田 久美加. 「『万葉集』巻六・一〇一一~一〇一二歌について-「比来」と「古儛」を中心に-」. 『古代研究』. 2008. 41
  • 岩田 久美加. 『万葉集』巻十・二二七四歌について--「こいまろぶ」と「輾轉」・「反側」. 国文学研究. 2007. 151. 82-92
  • 岩田 久美加. 『万葉集』巻十一巻頭二首の歌謡性. 日本歌謡研究. 2005. 45. 53-65
more...
MISC (3):
  • 岩田 久美加. 「古代日本におけるうたの表現と環境」. 『秋田工業高等専門学校 地域共同テクノセンター報』. 2015. 13
  • 岩田 久美加. 『古今和歌集』巻二十地名地図. 『古今和歌集』巻二十-注釈と論考-』. 2011
  • 岩田 久美加. 『古今和歌集』巻二十・一〇八〇~一〇八一番歌、一〇九四~一〇九六番歌注釈. 『古今和歌集』巻二十-注釈と論考-』. 2011
Books (8):
  • 『日本古典籍の世界 和歌と神道-上野理旧蔵資料から-
    早稲田大学日本古典籍研究所 2015
  • 『人生つれづれニャるままに 兼好法師』
    講談社ビーシー 2015
  • 『和歌文学大辞典』
    古典ライブラリー 2014
  • 『古代から近世へ 日本の歌謡を旅する』
    和泉書院 2013
  • 『CD-ROM 和歌文学大辞典』
    古典ライブラリー 2013
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • 「難波津と安積山」
    (第三十二回研究発表大会 2012)
  • 「「もとな」考-うたの類型表現を通して-」
    (秋季大会 2010)
  • 「天武天皇御製歌について」
    (例会 2009)
  • 「『続日本紀』巻十」
    (一月分科会 2007)
  • 「古代のうたと漢詩文-「こいまろぶ」と「輾轉」・「反側」について-」
    (〈国際シンポジウム〉「世界における日中文化と文学」(世界中的中日文化与文学) 2006)
more...
Work history (5):
  • 2018/04 - 現在 Tokyo University of Social Welfare
  • 2010/04 - 現在 Waseda University
  • 2015/04 - 2018/03 National Institute of Technology, Akita College
  • 2012/04 - 2015/03 華学園栄養専門学校 非常勤講師
  • 2006/04 - 2015/03 女子聖学院中学校・高等学校 非常勤講師
Committee career (1):
  • 2016/07 - 現在 日本歌謡学会 理事
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page