Rchr
J-GLOBAL ID:201601007377913505   Update date: Sep. 01, 2020

Takagi Nobuyuki

タカギ ノブユキ | Takagi Nobuyuki
Affiliation and department:
Other affiliations (2):
  • 研究推進・社会連携機構次世代エネルギー研究センターエネルギー高効率利用分野次世代スマートグリッド安定化研究開発部門エネルギー高効率利用分野次世代スマートグリッド安定化研究開発部門  教授(兼)(工学部)
  • 工学研究科  教授
Homepage URL  (1): https://www1.gifu-u.ac.jp/~lrg/index.html
Research field  (4): Disaster prevention engineering ,  Atmospheric and hydrospheric science ,  Electrical power engineering ,  Basic plasma science
Research keywords  (30): リモートセンシング ,  音波 ,  空間電荷密度 ,  検知 ,  落電 ,  防雷対策 ,  コネクティングリーダ ,  ファイナルジャンプ ,  水平ループアンテナ ,  雷撃進展撮影 ,  上向き雷 ,  フェーズド・アレイ・アンテナ ,  お迎えリーダ ,  前駆放電 ,  音波・電波 ,  避雷 ,  風力発電設備 ,  雷撃距離 ,  垂直磁界 ,  前兆現象 ,  落雷開始地上電界 ,  リアルタイム計測 ,  雷遮蔽 ,  風力発電 ,  空間電荷 ,  送電線 ,  避雷針 ,  最終雷撃過程 ,  雷雲 ,  雷
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2016 - 2020 雷雲下の風力発電施設からの前兆電波を利用した被雷回数の大幅低減手法の開発
  • 2011 - 2015 風力発電施設への落雷の予知技術による新しい耐雷対策手法の確立に関する研究
  • 2011 - 2014 風力発電施設への落雷の予知技術による新しい耐雷対策手法の確立に関する研究
  • 2011 - 2014 風力発電施設への落雷の予知技術による新しい耐雷対策手法の確立に関する研究
  • 2011 - 2014 風力発電施設への落雷の予知技術による新しい耐雷対策手法の確立に関する研究
Show all
Papers (147):
MISC (28):
Books (1):
  • 大気電気学概論
    コロナ社 2003
Education (3):
  • 1982 - 1985 名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程電気電子工学専攻
  • 1980 - 1982 名古屋大学大学院工学研究科博士前期課程電気電子工学専攻
  • 1978 - 1980 Chiba University
Professional career (1):
  • 工学博士 (名古屋大学)
Work history (2):
  • 2006 - 2014 Gifu University Faculty of Engineering
  • 1985/04/01 - Gifu University Faculty of Engineering, Department of Electrical and Electronic Engineering
Committee career (7):
  • 2007 - 2008 日本大気電気学会 会長
  • 2005 - 2006 日本大気電気学会 運営委員(広報(B)担当)
  • 2003 - 2004 日本大気電気学会 運営委員(会計担当)
  • 2001 - 2002 日本大気電気学会 監査委員、学術研究賞選考委員
  • 1999 - 2000 日本大気電気学会 運営委員(広報(B)担当)
Show all
Awards (1):
  • 1999/07/15 - 日本大気電気学会学術研究賞
Association Membership(s) (5):
American Geophysical Union ,  放電学会 ,  電気設備学会 ,  電気学会 ,  日本大気電気学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page