Rchr
J-GLOBAL ID:201601007384268399   Update date: Apr. 21, 2021

KAMEDA Tsunenori

カメダ ツネノリ | KAMEDA Tsunenori
Affiliation and department:
Job title: Leader, Silk Materials Research Unit
Other affiliations (1):
Research field  (1): Biomaterials
Research keywords  (4): 絹タンパク質 ,  昆虫利用 ,  生体材料 ,  生体高分子
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2015 - 2022 生物遺伝資源と分子遺伝学を利用した養蚕研究基盤構築
  • 2015 - 2018 Development study of Vespula silk as new silk material
  • 2015 - 2017 Signal-responsive biomaterials for wound healing
  • 2013 - 2015 Development of Bio-adhesives Derived from Hornet Nests
  • 2012 - 2015 Recombinant production and film properties of full-length hornet silk proteins
Show all
Papers (84):
more...
MISC (75):
Patents (13):
  • シルクフィブロイン水溶液、及びその製造方法
  • 遺伝子組換えミノムシ絹糸
  • 成形体の製造方法および成形体
  • 不溶化処理フリー絹フィブロイン素材
  • 組成物、医療用組成物及び組成物の製造方法
more...
Books (4):
  • カイコの科学
    朝倉書店 2020
  • Extracellular composite matrices in arthropods
    Springer, c2016 2016 ISBN:9783319407388
  • 昆虫科学読本 : 虫の目で見た驚きの世界
    東海大学出版部 2015 ISBN:9784486020356
  • Biotechnology of Silk
    2014
Education (3):
  • - 1997 Tokyo Institute of Technology
  • - 1994 Tokyo University of Science
  • - 1992 Tokyo University of Science
Professional career (1):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
Awards (5):
  • 2015/01 - 第1回バイオサイエンスグランプリ 企業賞(ユーグレナ賞) シルク医療素材
  • 2011/01 - NIAS 研究奨励賞 新たなシルクタンパク質素材としてのホーネットシルクの開発
  • 2010/11 - 大日本蚕糸会 貞明皇后記念蚕糸科学賞 新しい加工プロセスによるシルクタンパク質新素材の創出
  • 2009/02 - Nano tech大賞2009 (バイオテクノロジー部門) 新しい加工プロセスによるシルクタンパク質新素材の創出
  • 2005/04 - 日本蚕糸学会 平成17年度日本蚕糸学会大会発表 ベスト論文賞 ホーネットシルクの精製と成型法に関する研究
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page