Rchr
J-GLOBAL ID:201601008374060613   Update date: Jun. 20, 2022

Kobayashi Yuta

コバヤシ ユウタ | Kobayashi Yuta
Affiliation and department:
Research field  (1): Politics
Research keywords  (5): 行政管理 ,  行政学 ,  行政組織 ,  行政改革 ,  官僚制
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2022 - 2026 国家間・省庁間・省庁内政策調整の比較分析を通じた大臣の補佐体制の役割解明
  • 2020 - 2023 QCAとネットワーク分析を利用した環境変動が人事運用に与える影響の研究
  • 2019 - 2023 Organizations and Policy Outputs of Japanese Government: Time Series Cross Sectional Analysis Using Original Datasets
  • 2022 - 2022 社会課題解決のためのアントレプレナーシップとそれを支えるチームワークに関する研究
  • 2019 - 2022 なぜ政府目標は変わらなかったのかー内閣府と厚生労働省に着目してー
Show all
Papers (5):
  • 篠原 舟吾, 小林 悠太, 白取 耕一郎. 行政学における方法論の厳密化と多元的共存. 年報行政研究. 2021. 56. 145-164
  • 砂原 庸介, 小林 悠太, 池田 峻. 政策会議は統合をもたらすか : 事務局編制に注目した分析. 季刊行政管理研究. 2020. 169. 22-38
  • 小林 悠太. 議院内閣制における中央官庁ー二〇〇〇年代後半以降における研究動向の検討-. 阪大法学. 2018. 67. 5. 945-971
  • 小林 悠太. 「総合調整」主体の組織編成-総理府・総務庁・内閣府に着目して-. 阪大法学. 2017. 66. 6. 1265-1287
  • 小林 悠太. 内閣府における事務局機能の変遷 : 官僚集団の特性に着目して. 季刊行政管理研究. 2016. 153. 34-46
MISC (2):
  • 小林 悠太. 自民党政治の動態と深部に挑んだ大作(書評:奥健太郎・黒澤良編. 2022.『官邸主導と自民党政治』吉田書店). 図書新聞. 2022. 3542
  • 小林悠太. 書評:森山花鈴『自殺対策の政治学』(晃洋書房、2018年). 年報行政研究. 2019. 54. 127-130
Books (5):
  • 現代官僚制の解剖: 意識調査から見た省庁再編20年後の行政
    有斐閣 2022 ISBN:4641149402
  • 分散化時代の政策調整 -内閣府構想の展開と転回
    大阪大学出版会 2021 ISBN:4872597362
  • 国際社会における平和と安全保障 (広島大学公開講座)
    成文堂 2021 ISBN:4792334098
  • ポリティカル・サイエンス入門
    法律文化社 2020 ISBN:4589041006
  • 災害に立ち向かう自治体間連携:東日本大震災にみる協力的ガバナンスの実態 (検証・防災と復興)
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:462308034X
Lectures and oral presentations  (18):
  • 若手研究者の交流-ここが知りたい方法論とキャリア-
    (日本行政学会 2022)
  • 『分散化時代の政策調整』とその後の論点
    (神戸大学政治学研究会2月例会 2022)
  • 『分散化時代の政策調整』について
    (広島公法研究会 2021)
  • Coordination and Governance of “Policies on Cohesive Society” in Japan
    (2021 EROPA Conference 2021)
  • 政策設計と官邸ネットワーク
    (立命館大学「政策アドバンスト研究」ゲストスピーカー 2020)
more...
Education (3):
  • 2014 - 2018 大阪大学大学院 法学政治学専攻 博士後期課程
  • 2012 - 2014 大阪大学大学院 法学政治学専攻 博士前期課程
  • 2008 - 2012 Kyushu University
Professional career (1):
  • 博士(法学) (大阪大学)
Work history (8):
  • 2022/04 - 現在 Tokai University School of Political Science and Economics Department of Political Science
  • 2022/06 - 2023/03 Hiroshima University School of Law
  • 2020/04 - 2022/03 Hiroshima University
  • 2021/09 - 2021/09 Ehime University Faculty of Law and Letters
  • 2018/10 - 2020/03 Osaka Gakuin University Faculty of Law
Show all
Association Membership(s) (3):
Public Policy Studies Association, Japan ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR PUBLIC ADMINISTRATION ,  JAPANESE POLITICAL SCIENCE ASSOCIATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page