Rchr
J-GLOBAL ID:201601009421587249   Update date: Oct. 29, 2021

Kawamura Satoshi

Kawamura Satoshi
Research field  (1): Economic history
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2025 a comprehensive study about the postwar economic recovery system
  • 2020 - 2023 Timing Controller and Competitive Advantage: A Study on Balancing Economy of Scale and JIT Production.
  • 2017 - 2020 International comparative study on the history of high economic growth in East Asia: Japan, Korea, Taiwan, China
Papers (16):
  • 戦間期日本小運送業における国際通運と東京地方の指定店とが抱えた経営課題. 城西大学大学院研究年報. 2021. 34
  • 戦間期日本国有鉄道と東京合同が模索した輸送改善案とその挫折. 城西大学経済経営紀要. 2021. 39
  • 消費を対象とした日本経済史研究の視座にかかわる若干の考察-ヴェブレンとボードリヤールを参照軸としながら-. 城西大学経済経営紀要. 2020. 38
  • 戦間期日本国有鉄道の小口輸送改革と小運送業界の利害対立. 城西大学大学院研究年報. 2020. 33
  • 高度成長期日本トラック輸送の発展-トラック輸送業の可能性と限界-. 鉄道史学. 2019. 37
more...
Books (2):
  • 「日本における産業政策の役割-機械工業と電子工業-」『歴史としての高成長-東アジアの経験-』、第五章
    京都大学学術出版会 2019 ISBN:9784814002474
  • 日本における小運送業の発展と小運送問題への対応
    株式会社雄松堂書店 2015
Professional career (1):
  • 博士(経済学) (東京大学)
Work history (2):
  • 2016/04/01 - 2018/03/31 RIKKYO UNIVERSITY College of Economics Department of Economics Assistant Professor
  • Rikkyo University
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page