Rchr
J-GLOBAL ID:201601011924547850   Update date: Oct. 01, 2021

Ito Yasushi

イトウ ヤスシ | Ito Yasushi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Legal theory and history
Research keywords  (3): 法哲学 ,  公共選択 ,  立憲的政治経済学
Papers (18):
  • Yasushi Ito. Human Rights and Constitutional Rights. Journal of Hokkaido University of Education, Humanities and Social Sciences. 2021. 72. 1. 17-32
  • Yasushi Ito. Conditions for Constitutional Rights to be made. Journal of Hokkaido University of Education, Humanities and Social Sciences. 2020. 71. 1. 47-62
  • Yasushi Ito. Public Choice on “Public Welfare”. Journal of Hokkaido University of Education, Humanities and Social Sciences. 2019. 70. 1. 27-42
  • Yasushi Ito. Restriction on Constitutional Rights. Public Choice Studies. 2019. 72. 7-27
  • Yasushi Ito. Voting Rules used in the Legislature, and Interdependence Cost. Journal of Hokkaido University of Education, Humanities and Social Sciences. 2018. 69. 1. 85-95
more...
MISC (3):
  • 伊藤 泰. 憲法の諸条項が作られる際の背景にあるもの. 人文論究. 2017. 86
  • 伊藤 泰. 経世済民73: 国民の裁判への参加. 埼玉新聞. 2012
  • 伊藤 泰. 民主的社会におけるアイデンティティ・グループと正義とのかかわり-A. Gutmann, Identity in Democracy-. 『アメリカ法』. 2007. 2006-1. 60-67
Books (7):
  • 那須耕介・平井亮輔編『レクチャー法哲学』
    法律文化社 2020
  • 布川玲子・髙橋秀治編『司法権の法哲学的研究』
    日本評論社 2016
  • ドゥルシラ・コーネル著『自由の道徳的イメージ』
    御茶の水書房 2015
  • 亀本洋責任編集『岩波講座 現代法の動態 第6巻 法と科学の交錯』
    岩波書店 2014
  • 『ゲーム理論と法哲学』
    成文堂 2012
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 公平とは何か
    (北海道市公平委員会連絡協議会総会 2017)
  • 完全な無知下での決定とはいかなるものか
    (法理学研究会 2016)
  • ゲーム理論と法哲学:いかにして憲法上の権利は作られるか
    (愛知法理研究会 2012)
  • 法とゲーム:ゲーム論からみた法哲学
    (法理学研究会 2009)
  • ゲーム論からみた政治の環境
    (国際高等研究所研究プロジェクト「スンマとシステム」 2008)
more...
Education (3):
  • 1999 - 2005 Waseda University
  • 1996 - 1999 Waseda University
  • 1992 - 1996 Gakushuin University
Professional career (1):
  • 修士(法学) (早稲田大学)
Work history (2):
  • 2020/04 - 現在 Hokkaido University of Education Faculty of Education Hakodate Campus Professor
  • 2014/04 - 2020/03 Hokkaido University of Education Faculty of Education Hakodate Campus Associate Professor
Committee career (10):
  • 2021/05 - 現在 函館市 パートナーシップ制度検討委員会委員長
  • 2017/11 - 現在 函館市 公務災害補償等審査会委員
  • 2017/04 - 現在 函館市 行政不服審査会委員
  • 2017/04 - 現在 函館市 公文書公開審査会委員
  • 2017/04 - 現在 函館市 個人情報保護審査会委員
Show all
Awards (1):
  • 2013/11 - Japan Association of Legal Philosophy JALP Prize 2013 Game Theory and Legal Philosophy
Association Membership(s) (5):
青森法学会 ,  THE JAPAN PUBLIC CHOICE SOCIETY ,  JAPAN PUBLIC LAW ASSOCIATION ,  法哲学・社会哲学国際学会連合(IVR) ,  JAPAN ASSOCIATION OF LEGAL PHILOSOPHY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page